掛川城太鼓櫓

城下に時を知らせるための大太鼓が置かれた櫓で、往時には掛川城の三の丸にありました。二の丸にあった荒和布櫓(あらめやぐら)にかわって、昭和30年に太鼓櫓が移築されています。時を告げた太鼓は、掛川城御殿玄関に置かれています。

荒和布櫓台の上に移築された櫓

『正保城絵図』には、荒和布櫓(あらめ)と呼ばれる見張りの櫓が描かれています。
移築された太鼓櫓は、1854(嘉永7・安政元)年の東海安政大地震で倒壊後の再建。
 

掛川城太鼓櫓 DATA

名称 掛川城太鼓櫓/かけがわじょうたいこやぐら
所在地 静岡県掛川市掛川1138-24
関連HP 掛川城公式ホームページ
電車・バスで JR掛川駅から徒歩10分
ドライブで 東名高速道路掛川ICから約10分(大手門駐車場まで約5分)
駐車場 201台(掛川大手門駐車場)/有料
問い合わせ 掛川城公園管理事務所TEL:0537-22-1146
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

掛川城大手門

2017年3月13日

掛川城大手門番所

2017年3月13日

掛川城御殿

2017年3月13日

掛川城

2017年3月13日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ