【タコボウズのうまいメシ、みつけた!】file002 箱根板橋・ひろし食堂の「スタミナ麺」

ネーミングがスゴいね。
だって「ひろし食堂」なんだよ。
地名や店主の名字はあっても、ファーストネームをつけるとは…場末の酒場にありそうな展開でさぁーね。
でも、ショボくない。小田原の名物大衆食堂じゃ!
早くて、安くて、デカい。しかも、ウマい!
今回は、地元・小田原で「マツシタ靴店」さんの紹介案件です。スベらないサンダル「ギョサン」では販売世界一、つまり、食堂の目利きもスベらない?

早川漁港からテクテク歩くと

hiroshi01

場所は、早川漁港からすぐの早川小学校のすぐそば。テクテク歩きながら探してくださいな。

実は、訪問するのは2回目。最初は、神奈川の「県麺」ことサンマーメンをオーダー。ひろし食堂では「五目サンマーメン」(850円)と称して、しょうゆ味ではなく塩。しかも白菜がたっぷり。熱々ながら、麺もつるんとした細麺で好感が持てる。

フーフーいいながら、おいしくいただきました。

hiroshi02

ところが、この訪問を「マツシタ靴店」のギョサン王子に伝えたところ…。

ギョサン王子、あっ、違っちゃいましたね。ここはスタミナ、いかんと!

ま、まさかのダメ出し。
どうやら「スタミナ麺」(700円)が目玉らしい。

「スタミナ麺」目当てに再訪

そこで、行ってきました。
スープがない。しかも麺は茹でたあと、冷水でシメられちゃう。熱っつい餡掛けドスン!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二代目のカズオさんいわく
「オヤジのころはないメニュー。茨城旅行にいったときに、スタミナ麺というものがあった。おいしかった。ただ、カボチャやレバーも入っていたので、そこを変えた。でも、しょうゆ味の餡掛け料理も欲しかったので、つくってみました」。

もう、お察しと思うが「ひろし」は先代の名前ですな。
創業44年。いいですね。

店内には手書きのポップがいっぱい。
麺やスープを注文すると300円で半チャーハンや半カレーをたのめちゃう。いいねぇ、スタミナ麺ならちょうど合計千円じゃない。いいよぉ〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このスタミナ麺、冷たい麺と熱い餡をぐるんと混ぜるといい。猫舌さんにはいいよね。すぐにぺろんと食べられますな。口の裏側の皮がめくれなくていいですよ。

スープなしも気にならない。コクも深いので、量はあるけれど、最後まで楽しんでいただけますわ。

カズオさん、サービス精神のかたまりっ!

途中で入店してきたお兄さんが「チャーハン(650円)の大盛り(100円プラス)」とボソリ。スゴいのが出てきましたよ。写真は撮ってない! もし、食いたければ、自分の目で確かめてくださいよ。

カズオさんは、
「もうね、薄利多売もいいとこ。盛りも、インパクト勝負ですから。お客さんに喜んでもらえたらそれで幸せですね」。

すばらしい。見上げたもんだ。

定休日は金曜。
営業時間は、11:00〜15:00と17:00〜19:00。ラストオーダーは、15分前まで。これね、出前もやっていて、1品からでも受けてくれる。地元に愛される大衆食堂ですな。

次は、オムライス(750円)の大盛りいってみるか!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

ひろし食堂DATA

神奈川県小田原市早川2-16-15
TEL0465-22-4485
11:00~15:00、17:00~19:00
金曜休
(電車で)
箱根登山鉄道箱根板橋駅から徒歩5分
JR東海道本線早川駅も利用可能
(車で)
西湘バイパス早川出口すぐ
(駐車場はありません)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

(寺沢たかし)タコボウズ

本名=寺沢卓 日刊スポーツ新聞社の釣り担当記者。 昭39年、北海道釧路市生まれ。 6歳から神奈川県横浜市で育つ。 2年浪人して、静岡県三島市に校舎のある日大国際関係学部入学し、三島で4年暮らす。 日刊スポーツに入社後、レイアウトなどの製作部門から東北支社、芸能、サッカー、社会などを経て釣り担当に。 一年中、スキンヘッド、短パン、サンダルというスタイルを貫く。 釣りの義務教育の科目化を目標とする。船長、店主、常連さんだけが知っている最新情報、マル秘テク、ご当地グルメなどをお届けするメルマガ「釣りに行こうぜ!」(ニフティ「新・大人の学び場」)もやってます。釣りに行こうぜ!  183cm、106kg、血液はB型。

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ