【タコボウズのうまいメシ、みつけた!】file005 八王子「CADOCCOカフェ」

八王子にきてまーーーーーす!
ここんとこ、何度か話題にしている「八王子ナポリタン」の考案者のお店でやんす。
以前は八王子駅から徒歩15分ぐらいの場所だったんだけど、
いろいろあり、駅前エリアに移転。
ドンキホーテから温浴施設「やすらぎの湯」前。
住所は、
八王子市中町4-10 ニュー紅洋ビル1-A

「八王子ナポリタン」考案者の店

では、スタート!

八王子ナポリタン。
なんか聞いたことあるぞ?
そんな感じするでしょ? ・・・感じなくてもいいです。
無理矢理でもいいから「あー、耳にしたことがあるなぁ」と思っておいてください。

八王子市には、
しょうゆラーメンの上に地元で採れたタマネギの生のみじん切りをどっさり乗せちゃう風習みたいなもんがあって、
それを・・・「八王子ラーメン」、と呼んでいます。
八王子のソウルフードですわ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃ、ナポリタンでも・・・まさか、ナポリタンの上に生タマネギ・・・いやいや、単純すぎるだろ・・・正解!

考案したのは駅前エリアの「CADOCCOカフェ」の店主、中島健壱さん。
腕組みさせちゃいました(笑)
アイデアマンですな。
チーズを焦がして羽根のようにした「羽つきピザ」も考案してますね。

この生タマネギを乗せた「八王子ナポリタン」、通称ハチナポは、このお店だけのものではなくて、地域ブランディングの目玉なんですな。

八王子市内で40店舗近く出してます・・・そうそう、移動販売車も2台出動しているとか。

イタリアンや洋食だけじゃなくて、和食や居酒屋、ラーメン店、沖縄料理専門店でもメニュー化してま~す。
今年の3月にあのカップヌードルの日清食品からカップ麺として全国発売したら、あっ、という間に12万個を完売・・・すごい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まあ、そんなことは、付属のネタで、さて、店内突入!
今年5月1日にオープンしたばかりで~す。
縁台のような長椅子にはやわらか~い座布団・・・おしり、気持ちよし。

ここのナポリタンは、野菜が多くてジューシーだす。
そうそう、ハチナポの定義は、八王子産の食材を使って、つくるナポリタンで、麵は、スパゲティーじゃなくてもOKなのよね。

美味しければ、何でもよーがんす

ジューシーなので、箸でつまむよか、フォークでクルクル巻いた方が、赤いのが飛び散らなくていいかもね。
あっ、ここねフォーク、ナイフ、スプーン、箸がセットされたバスケットが各テーブルに用意されてる。
気がきいてるよね。

そうだ、気がきいているといえば、足元にはコンセントも仕込まれていて、
この原稿も、雨が降って、比較的すいている店内で、
足元コンセントを拝借してシコシコ書いております。
さて、ハチナポよ。
つるんとすべるよーにフォークで巻けてしまいます。
のどごしのいいスパですね。

口に含むと、生の玉ネギがソースとからんでプチプチいうのよ。
甘さかが弾ける・・・おいしさ爆弾ですな。
んで、この生の玉ネギはね、煮込んだナスとの相性もグンバツですねぇ~。

大盛りをオーダーしましたが、あっ、という間に完食。
気持ちのいいひと皿でした。

女子会で、パーティーサイズ(さらに大きな皿)をオーダーしたりしてさ、
麵が食べられても、最後に間違いなくジューシーな具が残るんだべなぁ~・・・
・・・先ほど、中島さんとしゃべっていたら、
その余った具を乗せてオープンサンドみたパンと合わせてもいいかも・・・と、
おっ、新メニューできたか?(笑)

ちなみにパンは、横浜・元町の老舗「ポンパドール」を使用してますわ。
全国のポンパに行くと、最近の人気商品で、
カルボナーラ、っちゅーのがあるけど、それね、中島さんがレシピ考案したもの・・・世の中、狭いねぇ~。

カレー好きにたまらん「牛スジの燻製カレー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それと、カレー好きにたまらんのは、
牛スジを煮込んで、さらに燻製にしたものがドッカン、ドッカン入っている、
メニューには載ってない「牛スジの燻製カレー」ですねぇ~!
もう牛スジ・・・トロットロ・・・はぁ~・・・意味もなくため息が出る。
ん?
何、これ、レギュラーメニューじゃないの?
・・・さっき、仕込んでできたから、出してみた・・って・・なんてマイペースなんだ(笑)

cadocco04

デザートのパンケーキ「ダッチベイビー」

そんなこんなで、
新メニューです。
デザートのパンケーキ。
CADOCCO風ダッチベイビー。

スキレット、っちゅー鉄製のフライパンでじっくり時間をかけて焼き上げる。
一度大きく膨らんでからジワジワ小さくなっていくので、
舌触りがきめ細かくて、つまっている感じですねぇ~!
しかも、ハチミツに漬け込んだ皮付きレモンが、
すんげぇ武器になってますわ。
大人のホットケーキですね。

電車代を払っても幸せな気分に浸れるお店ですよん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「CADOCCOカフェ」DATA

〒192-0085八王子市中町4-10 ニュー紅洋ビル1-A
TEL042-649-5504
11:30~23:00
月曜休

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

(寺沢たかし)タコボウズ

本名=寺沢卓 日刊スポーツ新聞社の釣り担当記者。 昭39年、北海道釧路市生まれ。 6歳から神奈川県横浜市で育つ。 2年浪人して、静岡県三島市に校舎のある日大国際関係学部入学し、三島で4年暮らす。 日刊スポーツに入社後、レイアウトなどの製作部門から東北支社、芸能、サッカー、社会などを経て釣り担当に。 一年中、スキンヘッド、短パン、サンダルというスタイルを貫く。 釣りの義務教育の科目化を目標とする。船長、店主、常連さんだけが知っている最新情報、マル秘テク、ご当地グルメなどをお届けするメルマガ「釣りに行こうぜ!」(ニフティ「新・大人の学び場」)もやってます。釣りに行こうぜ!  183cm、106kg、血液はB型。

こちらもどうぞ