地蔵坂

地蔵坂

東京都荒川区西日暮里3丁目、諏方神社(すわじんじゃ)の建つ諏訪台からJR西日暮里駅へと下る階段状の坂道が地蔵坂。明治初年の神仏分離以前に、諏方神社(すわじんじゃ)の別当(神社を管理する寺)だった浄光寺(雪見寺)に江戸六地蔵の三番が祀られていることが坂の名の由来です。

坂の名は、浄光寺(雪見寺)に祀られる江戸六地蔵に由来

地蔵坂

上野駅から赤羽駅かけて、京浜東北線の線路横には崖が続きますが、この崖が武蔵野台地の縁(へり)にあたる崖線です。
日暮里では上野台地の縁で、地球温暖化による縄文海進時代には、京浜東北線が走る部分は海だった場所。

夜間は暗いので注意が必要。

地蔵坂
名称 地蔵坂/じぞうざか
所在地 東京都荒川区西日暮里3-4
電車・バスで JR・東京メトロ西日暮里駅から徒歩すぐ
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
浄光寺(雪見寺)

浄光寺(雪見寺)

東京都荒川区西日暮里3丁目にある真言宗豊山派の寺が、浄光寺。諏訪台の高台に建ち、明治初年の神仏分離、廃仏毀釈までは諏方神社(すわじんじゃ)の別当(神社を管理する寺)でした。展望が開け眺めが良く雪見に適することから雪見寺とも呼ばれた風雅な寺で

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ