森野吉野葛本舗

森野吉野葛本舗

奈良県宇陀市大宇陀区にある歴史ある吉野葛の製造販売元が森野吉野葛本舗。奈良県吉野地方の名産が、吉野葛(よしのくず)。根から良質のでんぷんがとれる葛を粉にしたものが葛粉だが、森野の吉野本葛は、とくに野生の葛根のみを原料にし、冬の冷たい地下水のみで精製されたもので、「白いダイヤ」の別名も。

薬園も所有する吉野本葛の元祖

森野吉野葛本舗

6世紀中頃、農家の副業として葛粉の製造を始め、大宇陀に移って、元和2年(1615年)に創業したのが、森野吉野葛本舗。
寒の地下水のみで何度も不純物を精製(吉野晒し)、自然乾燥させた吉野本葛は、滋養が高く、発汗を促し、微熱を抑える働きもあるとか。
気の遠くなるような作業でつくるため、それなりに値が張りますが、葛湯、葛餅、葛切りなどで口当たりの良さが楽しめます。
市販されている吉野葛は甘庶澱粉(さつまいも)使用が大半で、吉野などの本場で、くず餅を味わっても、本葛、とくに森野吉野葛本舗の本葛を使ったくず餅は稀(まれ)。

森野吉野葛本舗の葛工場の裏山には江戸時代中期の享保14年(1729年)に創設された森野旧薬園もあるほか、宇陀市大宇陀区西山3には近代的な工場である「葛の館」もあり、「茶房・葛味庵」を併設しています。

森野吉野葛本舗
名称 森野吉野葛本舗/もりのよしのくずほんぽ
所在地 奈良県宇陀市大宇陀上新1880
関連HP 森野吉野葛本舗公式ホームページ
電車・バスで 近鉄榛原駅から奈良交通バス大宇陀行き20分、終点下車、徒歩2分
ドライブで 西名阪自動車道天理ICから約24.6kmで道の駅宇陀路大宇陀駐車場
駐車場 なし/道の駅宇陀路大宇陀駐車場を利用、駐車場から徒歩4分
問い合わせ 森野吉野葛本舗 TEL:0745-83-0002/FAX:0745-83-2806
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
森野旧薬園

森野旧薬園

奈良県宇陀市大宇陀区にある吉野葛製造販売の老舗「森野吉野葛本舗」の裏山に広がる、国の史跡に指定された薬草園が、森野旧薬園。葛粉を作り始めて11代目の森野藤助(もりのとうすけ )が享保年間に自宅の裏山に開いた薬草園で、小石川植物園と

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ