金龍寿司

金龍寿司

富山県富山市にあるネタにこだわる、寿司の名店が金龍寿司。呉羽山公園の県立図書館近くに建つ隠れ家的存在の店。魚にうるさい地元のグルメがわざわざ通うのは、富山県認定の「食の語り部」でもある主人の山本和也さんの素材へのこだわりがあるから。予約をしてから出かけるのが賢明です。

地元・富山、遠来の食通をうならせる寿司屋

「新湊、氷見、富山の魚市場に顔を出します。苦労の末、仲買の準組合員にも認められて、直接魚の顔を見て満足いったものを仕入れています」とのこと。
その素材を料亭仕込みの技が存分に生かしています。

ウニやマグロなどは「地元の市場に行ってから安房峠を越え、何度も何度も東京の築地市場まで通って、いいものを送ってもらえる伝(つて)を作ったんです」というから、そのこだわりぶりも驚く限り。
名店ながら、敷居が高い店ではないので、自慢の寿司は、カウンターでおまかせで味わうのがおすすめ。

旬の素材を懐石風に仕込み、仕上げに寿司という贅沢な「富山湾会席」もあり、こちらは接待などでも使われています。ご主人の山本和也さんは富山県認定の「食の語り部」のひとり。

金龍寿司
名称 金龍寿司/きんりゅうずし
所在地 富山県富山市北代藤ケ丘4139-16
関連HP 金龍寿司公式ホームページ
電車・バスで あいの風とやま鉄道呉羽駅から徒歩15分
ドライブで 北陸自動車道富山ICから約9km
駐車場 8台/無料
問い合わせ 金龍寿司 TEL:076-434-1718/FAX:076-434-0980
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ