尾山梅花堂

尾山梅花堂

「美味しい和菓子の町」ともいえる富山県高岡市。明治8年に高岡市街の中心、通町に店を開いた老舗和菓子店が尾山梅花堂。「その日に造った御菓子はその日にお買い上げいただく」という手づくりをモットーに、地元の人に愛される名店で、「進物は尾山梅花堂でないとダメ」という代々のファンも多数。

明治8年創業の老舗和菓子店

種類も豊富ですが、和風シュークリーム(10月~5月の季節限定)などのオリジナル商品も開発し、それを目当てにする常連も多いのだとか。
きんつばなど定番の和菓子には、職人の丁寧な仕事ぶりを感じることができます。

菓子の名前は、土蔵造り(きんつば)、歴史の町(最中)など高岡の風土を反映。
越中の国司に赴任した万葉歌人・大伴家持(おおとものやかもち)の歌にあやかったものもあり、高岡土産にも最適です。

尾山梅花堂
名称 尾山梅花堂/
所在地 富山県高岡市通町60
関連HP 高岡市公式ホームページ
電車・バスで JR・あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩15分
ドライブで 能越自動車道高岡ICから約4km。北陸自動車道高岡砺波スマートICから約12km
駐車場 2台/無料
問い合わせ 尾山梅花堂 TEL:0766-22-0608
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ