関東三大梅林とは!?

関東三大梅林

関東三大梅林と通称されるのは、水戸偕楽園(茨城県水戸市)、越生梅林(おごせばいりん/埼玉県越生町)、そして曽我梅林(神奈川県小田原市)。不思議なのは、日本三大梅林に名乗りを上げるのが目下、水戸偕楽園だけ。実は、全国の有名な梅林は生産梅林(梅の産地)であることが多く、本来は観光梅林ではないからです。

群馬県の秋間梅林なども候補ですが、群馬県は秋間梅林、榛名梅林、箕郷梅林を群馬三大梅林とPRしています(群馬県の梅の生産量は和歌山に次いで全国2位)。
とくに50haという広大な丘陵に3万5000本の紅白梅が咲き誇る梅林である秋間梅林は、候補として考えてもいい規模ですが、歴史的には他の3ヶ所のほうが古いので番外編にしました。
さらには、静岡県熱海市の熱海梅林を候補にする説もありますが、明治19年に開設された観光梅園ですので、やはり番外編に記載。

水戸偕楽園

所在地:茨城県水戸市常磐町1-3-3
本数:偕楽園3000本(100品種)/園芸品種が中心
イベント:『水戸の梅まつり』(例年2月中旬〜3月下旬)
備考:日本三名園

偕楽園

幕末の名君として知られる第9代水戸藩主・徳川斉昭(とくがわなりあき)が天保13年(1842年)に民衆とともに楽しむために造園した庭園。100品種3000本にも及ぶ梅林が圧巻。開花期も長く、2月中旬〜3月まで美しい梅の花が次々に咲き楽しむこと

水戸の梅まつり

第124回水戸の梅まつり|水戸市|2020

2020年2月15日(土)〜3月29日(日)、茨城県水戸市の偕楽園・弘道館で『第124回水戸の梅まつり』が開催されます。広大な園内に約100品種3000本の梅が植栽された偕楽園。偕楽園と60品種800本の梅がある国の重要文化財に指定される弘

越生梅林

所在地:埼玉県入間郡越生町堂山
本数:2万5000本/梅の栽培面積40haのうち、越生梅林と称されるエリアは2ha
イベント:『越生梅林梅まつり』(例年2月中旬〜3月下旬)
備考:樹齢650年の「魁雪」(かいせつ/越生野梅)などの古木がある

越生梅林

越生梅林

埼玉県入間郡越生町にある2万5000本もの梅が香る梅林が越生梅林(おごせばいりん)。水戸偕楽園、熱海梅園とともに「関東三大梅林」に数えられています。南北朝時代、太宰府天満宮から分霊を勧請する際に、梅を植栽したのが始まりと伝えられる歴史ある梅

越生梅林梅まつり

越生梅林梅まつり|越生町|2020

2020年2月15日(土)〜3月22日(日) 8:30〜16:00、埼玉県越生町で『越生梅林梅まつり』が開催されます。越生梅林は水戸・偕楽園、熱海梅林と並んで「関東三大梅林」のひとつに数えられ、2haの園内には、白梅・紅梅のほか、越生野梅な

曽我梅林

所在地:神奈川県小田原市曽我別所
本数:3万5000本(別所、中河原、原の3地区)
イベント:『小田原梅まつり・曽我別所梅まつり』(例年2月上旬〜3月上旬)
備考:北条早雲が戦時用の兵糧として梅を植栽したことに始まり、江戸時代に小田原藩も梅の栽培を奨励した歴史ある梅林

曽我梅林

曽我梅林

神奈川県小田原市曽我別所周辺に広がる富士を眺める絶景の梅林が曽我梅林。偕楽園(茨城県水戸市)、越生梅林(埼玉県越生町)と並んで、関東三大梅林にも数えられています。中河原、原、別所の3地区に分かれ、合わせて3万5000本の梅(生産農家のため白

小田原梅まつり

第50回小田原梅まつり|小田原市|2020

2020年2月1日(土)〜3月1日(日)、神奈川県小田原市で『第50回小田原梅まつり』が行なわれます。小田原というと梅干しが有名ですが、その梅は地元・曽我産。2月上旬には曽我丘陵(国府津から下曽我地区)に3万5000本の白梅が開花。曽我梅林

番外編:秋間梅林

所在地:群馬県安中市西上秋間
本数:3万5000本(50ha)
イベント:『秋間梅林祭』(例年2月第3土曜~3月末日)
備考:明治時代後期から大正時代に南向きの日当たり、水はけの良い斜面を利用して梅の生産を開始

秋間梅林

秋間梅林

榛名梅林(高崎市)、箕郷梅林(高崎市)とともに「ぐんま三大梅林」に数えられるのが安中市の秋間梅林。安中市を流れる秋間川の上流、広大な丘陵に位置する50ha、3万5000本の広大な梅林です。妙義山、浅間山を眺める眺望も自慢で梅林内には売店や食

番外編:熱海梅林

所在地:静岡県熱海市梅園町8-11
本数:59品種472本(4ha)
イベント:『秋間梅林祭』(例年1月中旬~3月上旬)
備考:明治19年に開園

熱海梅林梅まつり

第76回熱海梅園梅まつり|2020

熱海市の熱海梅園で2020年1月11日(土)~3月8日(日)の間、『第76回熱海梅園梅まつり』を開催。年が明けると熱海では日本一早咲きといわれる梅がほころび始めます。明治19年に開園した熱海梅園の梅まつりは、2020年で第76回目。期間中は

掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ