全国モグラ駅 6選

全国モグラ駅 6選

「日本一のモグラ駅」といわれるのはJR上越線の土合駅、JRでもっとも低いモグラ駅は東京駅・京葉線ホームで海抜−27.14m。逆に日本最高所のトンネル駅は立山トンネルトロリーバスの室堂ターミナル。全国を代表するモグラ駅6駅を紹介します。

土合駅|JR上越線

所在地:群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽
線名:上越線(下り線用)
開業年:昭和6年9月1日(清水トンネル開通時に信号場として開設)
備考:486段の階段を下った先に下り線のホームがある「日本一のモグラ駅」で、「関東の駅百選」にも選定。
駅自体はJR東日本高崎支社管轄ですが、ここを走る定期列車は、長岡駅〜水上駅を運転するJR東日本新潟支社の列車のみ。
土合駅の下り線ホームへと続く階段部分のトンネルは、新清水トンネル建設時に築かれた斜坑を転用したもので、土木遺産にも認定。
昭和30年代の登山ブームの際には人であふれた駅。

土合駅

土合駅

群馬県みなかみ町湯檜曽(ゆびそ)にあるJR東日本上越線の駅が土合駅(どあいえき)。下り線は、地上にある駅舎から地下に10分ほど階段を下ってようやくホームという「日本一のモグラ駅」として有名。かつては谷川岳の登山口として登山客で賑わった駅です

土合斜坑

土合駅構内土合斜坑

群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽、上越線(下り線)の新清水トンネルの内部にある土合駅(「日本一のモグラ駅」)の地下ホームへ、地上から続く連絡通路が、土合駅構内土合斜坑(どあいえきこうないどあいしゃこう)。JR上越線清水トンネル関連施設群として土

筒石駅|えちごトキめき鉄道

所在地:新潟県糸魚川市仙納928
線名:えちごトキめき鉄道(ETR)日本海ひすいライン
開業年:大正元年12月16日(信越支線の地上駅として開業)、昭和44年9月29日、北陸本線の複線電化にともなって地下駅化
備考:ホームは頸城トンネル(くびきとんねる)内で、駅舎との標高差は40m。
改札から下りホームまでは290段(176m)、上りホームまでは280段(212m)で第3セクターの駅としては「日本一のモグラ駅」

筒石駅

筒石駅

新潟県糸魚川市仙納(せんのう)にあるえちごトキめき鉄道(ETR)日本海ひすいラインの地下駅が、筒石駅(つついしえき)。昭和44年9月29日、国鉄・北陸本線の複線電化に伴い、移転、地下化されたもので、平成27年3月14日、新幹線開業に伴い、え

美佐島駅|北越急行

所在地:新潟県十日町市午(うま)
線名:北越急行ほくほく線
開業年:平成9年3月22日
備考:ほくほく線の赤倉トンネル内、地下10.1mの位置に単式1面1線のホームを保有。
開業当初から無人駅で、周辺には商店などはありません。

美佐島駅

美佐島駅

新潟県十日町市午(うま)にある、北越急行ほくほく線の地下駅が、美佐島駅(みさしまえき)。平成9年3月22日、ほくほく線開通時に開業した駅で、ほくほく線では唯一の地下駅、新潟県内では、えちごトキめき鉄道・筒石駅とともに注目の地下駅となっていま

馬喰町駅|JR総武本線

所在地:東京都中央区日本橋馬喰町1丁目
線名:総武本線
開業年:昭和47年7月15日
備考:開業時には、ホームは海抜−30.58mで、国鉄の駅で最も地中深くにある駅でした。
後に標高が−27.14mに修正され、さらに低い京葉線東京駅(−29.19m)が誕生しています。
総武本線は、この馬喰町駅〜東京駅がJR東日本東京支社(旧・東京鉄道管理局)、錦糸町駅からが千葉支社(旧・千葉鉄道管理局)ということに。

馬喰町駅

馬喰町駅

東京都中央区にあるJR総武本線(横須賀線に直通する総武快速線)の駅が、馬喰町駅(ばくろちょうえき)。東京駅に進入する総武本線の地下区間の駅で、昭和47年7月15日の開業時には、海抜−30.58mで、国鉄の駅で最も地中深くにある駅でした。関東

東京駅・京葉線ホーム

所在地:東京都千代田区丸の内1丁目
線名:京葉線
開業年:平成2年3月10日
備考:海抜−29.19mでJRでもっとも低い駅
『JR時刻表』(交通新聞社)によれば、新幹線から京葉線への乗り換え標準時間は20分とされているので、乗り換えには余裕が必要。

東京駅・京葉線ホーム

東京駅・京葉線ホーム

東京駅八重洲南口から京葉線連絡通路で地下4階に降りると京葉線ホームがあります。鍛冶橋通りの地下に位置し、鍛冶橋通りには京葉線の改札口に通じる細い階段もあります。成田新幹線に予定されていたホームが転用されたから、東京駅のはずれにあります。海抜

室堂駅(室堂ターミナル)|立山トンネルトロリーバス

所在地:富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
線名:立山黒部貫光無軌条電車線
開業年:昭和46年4月25日、トンネルバスの停留所として開設、平成8年4月23日に無軌条電車化
備考:日本で唯一のトロリーバスの運行場所で、トロリーバスは無軌条電車のため、室堂駅は日本最高所の鉄道駅ということに。
しかも立山トンネルのなかにあるため標高2450m、「日本最高所のモグラ駅」ということに。

室堂ターミナル

室堂ターミナル

富山県立山町の立山駅(立山ケーブル)と長野県大町市の扇沢駅(関電トンネル)を結び、北アルプスの後立山連峰(うしろたてやまれんぽう)と立山連峰を貫く山岳観光ルートが立山黒部アルペンルート。その最高所、立山(標高3015m)の山上、室堂平(標高

立山トンネルトロリーバス

立山トンネルトロリーバス

立山連峰の雄山山頂直下を抜ける立山トンネル。関電トンネル同様に破砕帯(はさいたい=北アルプス造山の断層運動で生まれた岩が細かく割れ、地下水を溜め込んだ軟弱な地層)が難工事を生みましたが、現在では立山黒部アルペンルートの最高所を抜けるトロリー

全国モグラ駅 6選
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本一高い駅 VS 日本一低い駅

日本一高い駅 VS 日本一低い駅

JRで日本一高い駅(日本最高所の駅)は小海線野辺山駅。では、日本一低い駅(JR駅)はどこかといえば、これはあまり知られていませんが東京駅の京葉線ホームです。ところが、上には上が、下には下の駅があるもので、日本最高所の駅は、無軌条電車(トロリ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ