海底を歩く! 海底トンネル人道 全5ヶ所紹介

海底トンネル

海底を歩いて渡ることができるのが「海底トンネル人道」。取材班の知る限り、日本にある「海底トンネル人道」は5ヶ所。もっとも有名なのが、関門海峡を渡る国道のトンネル「関門トンネル人道」のほか、川崎市道川崎駅扇島線の「川崎港海底トンネル人道」、衣浦トンネル人道、新潟みなとトンネル自転車歩行者道、黒部漁港の海底地下道の5ヶ所となっています。

この5ヶ所で、海底をのんびりお散歩!

海底トンネルということであれば、神戸港港島トンネルもそうですが、軽車両や歩行者は通行禁止。
というわけで日本国内で、「海底を歩く」(新潟みなとトンネルは信濃川河口部ですから厳密には川底ですが)ことができるのは、目下5ヶ所しかありません。
「関門トンネル人道」の場合は、人道といえども国道で、トンネルへと下るエレベーターも国道扱い。

関門トンネル人道(国道2号) 【山口県下関市・福岡県北九州市】

山口県下関市と福岡県北九州市を結ぶ国道2号の海底トンネル。
関門海峡の最狭部(幅は600mほど)、壇之浦と和布刈(めかり)の間、早鞆の瀬戸(はやとものせと)の下を関門トンネル。人道部分の山口県・福岡県の県境は、なんと海面下58mに位置しています。
全長780m。

関門トンネル人道

2017.07.04

川崎港海底トンネル人道(川崎市道川崎駅扇島線) 【神奈川県川崎市】

沈埋式海底トンネルで、車道と完全に分離しているので、海底散歩もラクチン。
全長1965mは、日本最長の海底人道トンネルです。

川崎港海底トンネル人道

2017.12.16

衣浦トンネル人道(愛知県道265号碧南半田常滑線) 【愛知県半田市・碧南市】

こちらも沈埋式海底トンネル。やはり、車道と完全に分離して、衣浦港の海底を歩きます。 
全長480m。

衣浦トンネル人道

2018.05.05

新潟みなとトンネル自転車歩行者道 【新潟県新潟市】

正式名は新潟港臨港道路入舟臨港線。
信濃川河口部の東西を結んでいます。

新潟みなとトンネル自転車歩行者道

2018.07.04

黒部漁港の海底地下道 【富山県黒部市】

人道専用の海底トンネルは、全国でもここだけ。
全長約40mと短いのですが、穴場的な存在で、富山県に行ったらぜひお立ち寄りを。

海底地下道(黒部漁港)

2018.05.01

黒部港に海底トンネルを発見!

2015.03.02

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ