平池古墳群(平池緑地公園)

平池古墳群(平池緑地公園)

和歌山県紀の川市の貴志川町にある周囲4kmの和歌山県下最大の池・平池は、和歌山県内最古の遺跡でもあり、1基の前方後円墳と3基の円墳が島になって点在する平池古墳群。平池緑地公園内の平池1号墳は古墳時代後期の全長31.5mの前方後円墳です。

平池緑地公園として整備される一帯が、古墳群

平池古墳群(平池緑地公園)

1号墳(6世紀中頃築造)の墳丘は削平され、主体部は発見されていませんが、発掘調査で周溝が確認され、墳丘長が明らかになっています(埴輪と須恵器が出土)。
2号墳は、6世紀末頃に築造された円墳で平池の小島。
平池緑地公園古墳広場の沖の小島が3号墳で、5世紀末頃に築造された直径17mの円墳。
周辺は平池野鳥観察公園となっており、県下有数のバードウォッチングのポイント。

池は後世に農業用水として築かれたもので、初めから円墳が池のなかに築かれたわけではありません。

画像協力/和歌山県

平池古墳群(平池緑地公園)
名称 平池古墳群(平池緑地公園)/ひらいけこふんぐん(ひらいけりょくちこうえん)
所在地 和歌山県紀の川市貴志川町長原
関連HP 紀の川市公式ホームページ
電車・バスで 南海電鉄甘露寺前から徒歩6分
ドライブで 阪和自動車道和歌山南スマートICから約8km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 紀の川市都市計画課 TEL:0736-77-2511
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ