釜の越桜

釜の越桜

釜の越桜は、樹高20m、根回り6m、推定樹齢800年のエドヒガンの巨樹。長井市と白鷹町を結ぶ県道11号沿いにある「置賜さくら回廊」屈指の巨桜です。樹下には3個の石がありますが、源義家がに西ある三面峰に陣を張ったとき、この石で竈(かまど)を築いたという伝説の残され、地名の「釜」は、この竈に由来すると推測されています。

樹齢800年のエドヒガンザクラの巨樹

釜の越桜

源義家が出羽守に任じられたのは、康平6年(1063年)のこと。
仮に史実としても、桜が生える前に竈を築いたことになります。
また、この石に炒り豆を上げて拝むと歯が強くなるとの言い伝えも。

すぐ横の紅色の濃い桜は「勝弥桜」と呼ばれ、実は釜の越桜の二世樹。

花の見頃は例年4月下旬〜5月上旬頃で、開花時には渋滞も生じるほど。
北側には薬師桜もあるのであわせて観賞を。
一帯は釜の越農村公園として整備され、開花期にはライトアップも実施されています。

釜の越桜 DATA

名称 釜の越桜/かまのこしざくら
所在地 山形県西置賜郡白鷹町高玉3524-1
関連HP 白鷹町観光協会公式サイト
電車・バスで フラワー長井線蚕桑駅から徒歩20分
ドライブで 東北自動車道福島飯坂ICから約77km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 白鷹町観光協会 TEL:0238-86-0086/FAX:0238-86-0087
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の桜 ベスト20

日本の桜 ベスト20 ご長寿桜大集合!

2018年3月24日
子守堂の桜

子守堂の桜

2018年3月23日
薬師桜

薬師桜

2018年3月22日
草岡の大明神桜

草岡の大明神桜

2018年3月22日
伊佐沢の久保桜

伊佐沢の久保桜

2018年3月22日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ