天元台ロープウェイ

天元台ロープウェイ

山形県米沢市、白布温泉側の湯元駅と天元台高原を結ぶロープウェイが天元台ロープウェイ。天元台高原冬はスキー場、夏は西吾妻縦走の基地、そして高原に咲く花を愛でることができるリゾートになっています。6月中旬〜10月がグリーンシーズンの営業で、天元台高原では北望台への夏山リフト3基も運転。

天元台高原で夏山リフトに乗り継いで北望台へ

天元台ロープウェイ
天元台高原で、夏山リフトに乗り継ぎ

山形県道2号米沢猪苗代線(西吾妻スカイバレー)の白布温泉近くから山側にそれたところにあるのが天元台ロープウェイの湯元駅。
標高920mの湯元駅と標高1350mの天元台高原駅を5分で結んでいます。
ゴンドラからは飯豊連峰を眺めるほか、一軒宿の秘湯「新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館」を視認できます。

天元台高原では宿泊施設の「アルブ天元台」、地産訪消の「レストラン白樺」も、天元台高原ペンションビレッジ(ロープウェイでアクセスする異色のペンションビレッジ)のペンションも営業。

夏山リフトはしらかばリフト、しゃくなげリフト、つがもりリフトを乗り継いで標高1820mの北望台に到達できます。
五名峰展望台(標高1820m)からは、飯豊・朝日・月山・鳥海・蔵王と5つの名峰を眺望。
北望台から西吾妻山山頂へは徒歩2時間30分(登山の装備が必要です)。
途中のお花畑までは1時間ほど。

天元台ロープウェイ
名称 天元台ロープウェイ/てんげんだいろーぷうぇい
所在地 山形県米沢市白布温泉天元台
関連HP 天元台ロープウェイ公式ホームページ
電車・バスで JR米沢駅から白布湯元行きバスで41分、終点下車。または、JR米沢駅からタクシーで40分
ドライブで 東北中央自動車道米沢八幡原ICから約21km
駐車場 300台/無料
問い合わせ 天元台 TEL:0238-55-2236/FAX:0238-55-2127
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
白布温泉

白布温泉

山形県米沢市の吾妻山山腹、標高800m内外に位置する温泉地が開湯は白布温泉(しらぶおんせん)。正和元年(1312年)開湯という古湯で、白布高湯として、蔵王温泉(最上高湯/山形県山形市)、吾妻高湯(福島県福島市)とともに奥州三高湯のひとつに数

白布大滝

白布大滝

山形県米沢市、山形県道2号米沢猪苗代線(西吾妻スカイバレー)沿い、白布温泉脇を流れる大樽川の上流にかかる落差30mの滝(段瀑)が白布大滝。山形県内にはかなり険しい山道を歩いて到達する秘瀑が多いのですが、白布大滝はアプローチも楽チンで、しかも

新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館

新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館

山形県米沢市、天元台高原にある一軒宿の秘湯が、新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館。新高湯というものの発見は江戸時代の元禄年間(開湯は明治35年)。天元台の谷を見下ろし、朝日連峰を望む絶景の地に湧く温泉です。単純硫黄泉が源泉かけ流しで

西吾妻スカイバレー

西吾妻スカイバレー

山形県米沢市の白布温泉から福島県の磐梯高原(福島県北塩原村)を結ぶ山岳ドライブウェイが西吾妻スカイバレー。昭和48年7月1日に有料道路として開通した17.8km(山形県側8.1km、福島県側9.7km)の山岳道路で、平成15年7月1日に無料

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ