ゆきとぴあ七曲 花嫁道中|羽後町

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中

毎年1月の最終土曜14:00〜、秋田県羽後町で開催されるのが『ゆきとぴあ七曲 花嫁道中』。昭和61年に始まった比較的新しいイベントですが、馬橇(ばそり)に揺られながら峠を越える昔懐かしい「花嫁道中」の様子を再現したもの。ロウソクの灯りに照らされた雪の回廊を行く「花嫁道中」は、なんともノスタルジックです。

雪深い田代地区への馬橇を使った花嫁道中を再現

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中
ゆきとぴあ七曲 花嫁道中

『ゆきとぴあ七曲 花嫁道中』の行程は、14:00頃に「道の駅うご」を出発し、暗くなった19:20頃にゆきとぴあ田代郷(旧長谷山邸)に到着するもの。
12kmの道のりを昔ながらに馬橇での花嫁道中を再現します。
『ゆきとぴあ七曲 花嫁道中』途中の本町通り・かがり火広場、梺郷ノ目児童館では、『雪まつり』を開催。
『ゆきとぴあ七曲 花嫁道中』も立ち寄ります。

ゴールのゆきとぴあ田代郷(旧長谷山邸)では、花嫁・花婿による鏡開き、紅白もちまき、みかんまき、さらに旧長谷山邸内で結婚式・良縁祈願祭(一般見学可)が行なわれます。

昭和39年まで、七曲峠は冬期通行止めで、冬場は馬橇が交通手段として活躍していました。
農閑期となる冬には、婚礼も多く、ゴールとなる田代地区には馬橇に乗って嫁ぐ花嫁も多かったのです。

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中
ゆきとぴあ七曲 花嫁道中
 

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中|羽後町 DATA

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中|羽後町
開催日時 毎年1月の最終土曜14:00〜
関連HP 羽後町公式ホームページ
所在地 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内中野200
場所 道の駅うご端縫いの郷~田代地区 旧長谷山邸まで
電車・バスで JR奥羽本線湯沢駅からタクシーで15分
ドライブで 湯沢横手道路湯沢ICから約8km
問い合わせ 羽後町企画商工課 TEL:0183-62-2111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ