宇和海展望タワー

宇和海展望タワー

愛媛県愛南町、馬瀬(ばせ)山頂の馬瀬山頂公園内にある、足摺宇和海国立公園のリアス式海岸から九州まで見渡せる回転昇降式展望タワーが宇和海展望タワー(うわかいてんぼうたわー)。展望室がゆるやかに回りながら上昇し、360度のパノラマをのんびりと楽しむことができます。

九州まで見渡す回転昇降式展望タワー

宇和海展望タワー
宇和海展望タワー

眼下の入江に置かれた筏(いかだ)は真珠養殖と、ハマチ養殖用で、北側の海は真珠、南側はハマチが主体です。
展望タワーの高さは110mですが馬瀬山の標高が107mあるので高度感も満点。
すぐ近くには「紫電改展示館」、こども動物園、花木園もあります。

「紫電改展示館」は、昭和53年に久良湾で発見され引き上げられた機体(紫電二一型)を展示。

かつては御荘湾を渡る日本で唯一の海上ロープウェイ「御荘湾ロープウェイ 」が架かっていましたが、平成18年の西海有料道路(現在の愛媛県道34号)の無料化により、廃止されています。

宇和海展望タワー
宇和海展望タワー
 

宇和海展望タワー DATA

名称 宇和海展望タワー/うわかいてんぼうたわー
所在地 愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城5688
関連HP 南レク公式ホームページ
電車・バスで JR宇和島駅から宇和島バスで1時間10分、展望タワー入口下車
ドライブで 宇和自動車道津島岩松ICから約27km
駐車場 30台/無料
問い合わせ 南レク南宇和管理事務所 TEL:0895-73-2151/FAX:0895-72-3214
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

紫電改展示館

2018.11.16

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ