多々羅展望台

多々羅展望台

愛媛県今治市の大三島と広島県尾道市の生口島を結ぶしまなみ海道(西瀬戸自動車道)の美しい橋、多々羅大橋。その美しく優美な姿と、多々羅海峡を眺めるベストショットポイントが「道の駅多々羅しまなみ公園」(愛媛県今治市)にある多々羅展望台です。

道の駅多々羅しまなみ公園にある多々羅大橋眺望の展望台

多々羅展望台
水軍の兜をイメージした展望台

2羽の白鳥が羽を広げたようなあるいは巨大なハープを思わせる「多々羅大橋」は、全長1480m、主搭間の距離は890mの世界一のファン形斜張橋。
水軍の兜(かぶと)を型どった多々羅展望台に上がれば、橋の上を走る車や自転車、歩行者などが手にとるように眺められます。

また南1kmに浮かぶ古城島は日本最古の水軍の砦跡といわれる島。
多々羅という名前は多々羅岬にあるから。
製鉄の送風装置である踏鞴(たたら)を連想させますが、周辺で砂鉄も採れることから製鉄が行なわれていた可能性もあります。

「道の駅多々羅しまなみ公園」はしまなみ海道サイクリングの休憩ポイントにもなっていて、サイクリストの聖地の碑、しあわせの鐘などが設置されています。
 

多々羅展望台 DATA

名称 多々羅展望台/たたらてんぼうだい
所在地 愛媛県今治市上浦町井口
関連HP 今治市公式ホームページ
電車・バスで しまなみライナー大三島バス停から徒歩10分
ドライブで 西瀬戸自動車道大三島ICから約900m
駐車場 10台/無料
問い合わせ 今治市役所上浦支所 TEL:0897-87-3000/FAX:0897-87-2237
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
多々羅大橋

多々羅大橋

2018年12月23日
立石展望台

立石展望台

2018年11月17日
道の駅多々羅しまなみ公園

道の駅多々羅しまなみ公園(上浦レンタサイクルターミナル)

2018年11月17日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ