鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校

鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校

愛知県岡崎市鳥川町(とりかわちょう)を流れる鳥川は環境省の平成の名水百選にも選定の清流。鳥川ホタルの里は、ゲンジホタルの観賞スポットでピークには1000匹を超えるホタルが飛び交います。平成22年3月閉校の旧鳥川小学校の校舎を再生したミュージアムが岡崎市ホタル学校です。

5月下旬~6月下旬にはホタルが飛び交う

鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校

水晶山(477.1m/かつては水晶が採れ、地元で「つとへび」と呼ばれるツチノコを見たという話も残る山)の山麓を流れる鳥川(とっかわ)周辺には延命水などの湧く湧水群があり、山紫水明の環境が保たれ、鳥川ホタルの里湧水群として環境省の平成の名水百選にも選定されています。
「鳥川ホタル保存会」によるホタルの保護活動が盛んに行なわれ、岡崎市ホタル学校が中心施設となっています(平成の名水百選選定の背景にはこうした一連の保護活動があります)。

5月下旬~6月下旬の午後8時~9時がホタル観賞のシーズンで、鑑賞のピークは6月中旬。
期間中には『鳥川ホタルまつり』も行なわれています。

ビジターセンターでもある岡崎市ホタル学校は、ホタルの関する展示解説のほか、ホタル飼育室でゲンジボタルの幼虫、幼虫のエサとなるカワニナ(淡水域に棲む細長い巻貝)を飼育。
土・日曜、祝日には、各種の自然観察会や体験型イベント、ホタル保護・再生に関する講座なども開催されています。
全6回の継続プログラム「ホタルマスターファミリー講座」は、毎年3月に参加者を募集。

鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校
鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校
名称 鳥川ホタルの里・岡崎市ホタル学校/とりかわほたるのさと・おかざきしほたるがっこう
所在地 愛知県岡崎市鳥川町小デノ沢5-1
関連HP 岡崎市公式ホームページ
ドライブで 新東名高速道路岡崎東ICから約8km
駐車場 40台/無料
問い合わせ 鳥川ホタルの里・ 岡崎市ホタル学校 TEL:0564-82-3027
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ