横手公園展望台(横手城)

横手公園展望台(横手城)

秋田県横手市城山町、横手公園となった横手城二の丸跡に建つ展望施設が横手公園展望台(横手城)。昭和40年に建てられた三層の模擬天守ですが、実際には横手城に天守は存在していません。天守部分は展望台に、2階は郷土資料館で、最上階の4階が展望室になっています。

晴れていれば、横手川の上に鳥海山を眺望

展望室からは横手盆地を一望にするほか、眼下に横手川、そして鳥海山を仰ぐ絶景を得ることができます。
横手城は、土が崩れるのを防ぎ、敵が這い登ることができないよう、山の斜面に韮(にら)を植えたため、韮城とも呼ばれていました。

2階の展示室では、年数回、企画展も実施。

横手公園展望台(横手城)
名称 横手公園展望台(横手城)/よこてこうえんてんぼうだい(よこてじょう)
所在地 秋田県横手市城山町29-1
関連HP 横手市公式ホームページ
電車・バスで JR横手駅から徒歩25分
ドライブで 秋田自動車道横手ICから約6.2km
駐車場 牛沼駐車場(50台)・芝生公園駐車場(20台)/無料
問い合わせ 横手公園展望台 TEL:0182-32-1096/FAX:0182-32-1096
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
横手城跡(横手公園)

横手城跡(横手公園)

秋田県横手市城山町にある城跡公園が横手城跡(横手公園)。中世に築かれた山城をルーツとする横手城の城跡で、慶長7年(1602年)、久保田城に秋田藩初代藩主・佐竹義宣(さたけよしのぶ)が転封されると横手城はその支城に。元和6年(1620年)、元

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ