第29回赤川花火大会|鶴岡市|2019

赤川花火大会

2019年8月17日(土)19:15〜21:00、山形県鶴岡市の赤川河畔(羽黒橋〜三川橋間)で『第29回赤川花火大会』が開催されます。「全国デザイン花火競技会」、「市民花火」、そして幅700mの「エンディング花火」があり、例年30万人を超える人出で賑わう山形県随一の花火大会になっています。

BSテレビで全国放送される注目の花火大会

全国トップクラスの花火師が競う「全国デザイン花火競技会」は、日本の伝統的な花火の技術を競う「割物花火の部」(10号2発=尺玉の美しさを競うもの)と7号玉を最大に、音楽との連動などが審査基準となる「デザイン花火の部」の2部門に分かれて実施されます。
とくに「割物花火の部」では、花火師の個性や技術がストレートに反映して、見ごたえがあります。

駐車場はないので公共交通機関、シャトルバスの利用を。

第29回赤川花火大会|鶴岡市|2019
開催日時 2019年8月17日(土)19:15〜21:00
所在地 山形県鶴岡市羽黒町赤川地先
場所 赤川河畔 羽黒橋〜三川橋間
関連HP 赤川花火大会公式ホームページ
電車・バスで JR鶴岡駅から徒歩15分(臨時シャトルバス運行)
ドライブで 山形自動車道鶴岡ICから約5km
駐車場 臨時駐車場(鶴岡中央工業団地)を利用
問い合わせ 赤川花火大会実行委員会事務局 TEL:0235-64-0701
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ