八戸市博物館

国の史跡で「日本100名城」にも選定される八戸氏の居城、根城(ねじょう=「史跡 根城の広場」)入口に立つミュージアム。縄文時代から近世を中心に八戸の歴史や文化、民俗を詳しく紹介しています。実際に縄文土器の破片に触ったりできる体験コーナーも用意されています。

常設展示は縄文時代から根城南部氏が活躍する中世までを紹介する「考古展示室」、八戸藩2万石が誕生した以降の近世の歴史を紹介する「歴史展示室」、産業や衣食住などを解説した「民俗展示室」、タッチパネルで昔話、民謡、わらべ唄、方言などを学ぶことができる「無形展示資料室」、縄文土器の破片に触ったり、粘土に縄模様をつけたりすることができる「縄文の部屋」に分かれています。

根城近くにも鹿島沢古墳群(8世紀後半〜9世紀後半)もあり、一帯が古くから拓けて地であることがわかります。
根城南部氏(八戸氏)が根城を築いたのは1334(建武元)年のこと。

八戸市博物館 DATA

名称 八戸市博物館/はちのへしはくぶつかん
所在地 青森県八戸市根城東構35-1
公式HP http://www.hachinohe.ed.jp/haku/
電車・バスで JR八戸駅から田面木経由市営バス・南部バスで、根城博物館前下車
ドライブで 八戸自動車道八戸ICから10分
駐車場 24台/無料
問い合わせ TEL:0178-44-8111/FAX:0178-24-4557

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ