浜料理いかめしや烹鱗

浜料理いかめしや烹鱗

青森県八戸市、JR八戸駅、新幹線改札口から徒歩1分というJR東日本ホテルズの「ホテルメッツ八戸」3階にあるのが、いかめしや烹鱗(ほうりん)。看板に浜料理とあるように、海鮮丼も充実していますが、「八戸らーめん」、「八戸らーめんといかめしセット」も人気メニューになっています。

JR八戸駅で定番の「八戸らーめん」を味わう

「八戸らーめん」は、平成14年12月1日の東北新幹線八戸延伸開業を機に、八戸商工会議所が中心となって煮干しをベースにした伝統のラーメンを統一した企画で売り出したもの。
昭和3年頃、鄭克銓(ていこくせん)氏が支那そばの店を開店したことに始まる「八戸らーめん」の歴史。

タレは醸造醤油をベースに、近海産の煮干しをふんだんに使い、地鶏ガラと豚骨で出汁(だし)をとったスープを合わせたもの。
細切りで手揉みの麺にこの、シンプルなスープがよくマッチするのです。
その鄭克銓氏の伝統の味を復刻したのが「八戸らーめん」で、市内各所で味わうことができますが、「いかめしや烹鱗」は、小田原青果として創業し、割烹、郷土料理店、「フルーツパーラーODAWARA」なども経営する、地元「おだわら・萬鱗グループ」のカジュアル店。

「浜料理をリーズナブルなお値段で」というコンセプトのため、ラーメン、海鮮丼などを味わうには絶好な店なのです。

浜料理いかめしや烹鱗
名称 浜料理いかめしや烹鱗/はまりょうりいかめしやほうりん
所在地 青森県八戸市尻内町字館田1-1 ホテルメッツ八戸3F
関連HP 浜料理いかめしや烹鱗公式ホームページ
電車・バスで JR八戸駅からすぐ
ドライブで 八戸自動車道八戸西ICから約3km
駐車場 ホテルメッツ八戸駐車場(418台/有料、割引サービスあり)
問い合わせ 浜料理いかめしや烹鱗 TEL:0178-70-2712/FAX:0178-70-2713
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ