北海道釧路市の阿寒湖で『千本タイマツ マリモの護り火』|2019

2019年9月1日(月)~10月9日(水)、北海道釧路市の阿寒湖で『千本タイマツ マリモの護り火』が開催されます。湖岸駐車場に20:20集合で、20:30頃から行進がスタートという、阿寒湖温泉街の初秋の夜を彩るイベント。丸木舟による祈りの火到着後、阿寒湖温泉街から出発します。ゴールは10分ほど歩いたアイヌコタン。

千本タイマツを掲げ温泉街を行進

特別天然記念物マリモを育む阿寒湖の豊かな自然を大切に護り続けたいと願う祈りの灯。
アイヌ民族の火の神・アペカムイ(ape-kamuy=生活に欠かせない炎を司る神で、アイヌ神話に登場)と北の大地に感謝のタイマツを捧げ、無数の炎が阿寒湖温泉街に揺らめきます。
この明かりが、神々の通り路をイメージしています。
「タイマツの数に限りがあるので、各ホテルへの申込みはお早めに!」とのこと。まずは宿泊先に確認を。
 

千本タイマツ マリモの護り火 DATA

開催期間 千本タイマツ
開催時間 2019年9月1日(月)~10月9日(水)
場所 阿寒湖アイヌコタン
所在地 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
駐車場 100台/有料
問い合わせ 阿寒観光協会TEL:0154-67-3200
関連HP 釧路・阿寒湖観光公式サイト
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ