芦ノ湖夏まつりウィーク 湖尻龍神祭花火大会|箱根町

湖尻龍神祭花火大会

毎年8月4日20:00〜、神奈川県箱根町の芦ノ湖(湖尻)で『湖尻龍神祭花火大会』が開催されます。7月31日〜8月5日に行なわれる『芦ノ湖夏まつりウィーク』の5日目、芦ノ湖湖畔にある九頭龍神社の神事に続いて行なわれる花火大会です(神事は見学できません)。

花火鑑賞船を利用すれば、湖上から花火鑑賞

2500発ほど打ち上げられますが、芦ノ湖北岸の湖尻湾は周囲を山に囲まれた地形のため、音が反響して迫力も満点。
例年、花火鑑賞船も出航します。
伊豆箱根鉄道の芦ノ湖遊覧船は、元箱根港、箱根園港、湖尻港から双胴船を運航。

芦ノ湖の聖地、九頭龍神社

九頭龍神社は、芦ノ湖の九頭龍伝説を今に伝える龍神信仰の聖地。
奈良時代、箱根権現(現・箱根神社・九頭龍神社)を創建した萬巻上人ゆかりの地にもなっています。
箱根三所権現(法躰・俗躰・女躰)を感得した萬巻上人は、芦ノ湖に棲む龍を法力で調伏し、湖の主・水神として九頭龍権現(現・九頭龍神社)を創建したのです。
権現(ごんげん)とは仏が仮(=権)に姿を変えて日本の神として現れること(本地垂迹説)。
箱根神社、九頭龍神社や芦ノ湖は、明治の神仏分離、廃仏毀釈まで神仏習合、修験道の霊地だったのです。

芦ノ湖夏まつりウィーク 湖尻龍神祭花火大会|箱根町
開催日時 毎年8月4日20:00〜
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
場所 湖尻湾
関連HP 箱根町観光情報ポータルサイト
電車・バスで 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス桃源台行きで41分、終点下車
ドライブで 小田原厚木道路箱根口ICから約16km
問い合わせ 箱根町総合観光案内所 TEL:0460-85-5700/FAX:0460-85-5721
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
湖水祭花火大会

芦ノ湖夏まつりウィーク 湖水祭花火大会|箱根町

毎年7月31日、神奈川県箱根町で『芦ノ湖夏まつりウィーク 湖水祭花火大会』が開催されます。8月1日は箱根神社の例大祭。7月31日~8月5日は、芦ノ湖夏祭りウィークで、トップを飾るのが芦ノ湖の守り神、九頭龍明神を崇める『湖水祭』(18:00~

鳥居焼まつり

芦ノ湖夏まつりウィーク 鳥居焼まつり|箱根町

毎年8月5日、神奈川県箱根町の芦ノ湖(箱根湾)で『芦ノ湖夏まつりウィーク 鳥居焼まつり』が行なわれます。7月31日の『湖水祭』に始まり、6日間連続で毎晩花火が打ち上げられる『芦ノ湖夏まつりウィーク』の最後を飾るのが駒形神社の『鳥居焼まつり』

箱根大文字焼

箱根大文字焼|箱根町

毎年8月16日19:30〜、神奈川県箱根町で『箱根大文字焼』が行なわれます。大正10年に、観光や避暑客の慰安のため盂蘭盆(うらぼん)の送り火として行なわれたという伝統行事で、箱根外輪山の一峰、標高924mの明星ヶ岳の山腹につくられた大の文字

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ