紅葉絶景ドライブ(20)八ヶ岳高原ライン

八ヶ岳高原ライン

八ヶ岳高原ラインと通称される山梨県道・長野県道11号(北杜富士見線)。中央自動車道小淵沢ICと清里高原を結び、八ヶ岳の高原地帯を走る道路で、八ヶ岳横断道、八ヶ岳公園道路、八ヶ岳高原道路という名もあります。かつての有料道路(八ヶ岳横断有料道路)だけに眺望も抜群。紅葉の見頃は例年10月中旬〜下旬。

かつての八ヶ岳横断有料道路が無料化

八ヶ岳高原ライン

昭和51年10月9日、小淵沢ICの供用開始(昭和51年12月19日)に先駆けて開通したのが八ヶ岳横断有料道路。
平成13年に無料開放され、県道になっています。

ただし、長野県内部分はわずかに500mほど。
さらに長野県側の富士見高原(原村ペンションビレッジ)へは八ヶ岳鉢巻道路の愛称の長野県道484号(富士見原茅野線)に接続し、蓼科高原方面へと抜けることができます。

八ヶ岳高原ライン途中には、天女山、まきば公園・まきばレストラン(山梨県立八ヶ岳牧場)、東沢大橋、美し森(美森山)、清泉寮などの絶景スポットがあります。

晩秋には、日陰部分が朝夕に凍結することもあるので、注意が必要。
 

八ヶ岳高原ラインの紅葉 DATA

紅葉 例年10月中旬〜下旬
場所 八ヶ岳高原ライン
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

山梨県立まきば公園

2018.10.07

美森山

2018.10.07

天女山

2018.10.07

東沢大橋

2018.10.07
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ