猪八重渓谷

猪八重渓谷

宮崎県日南市北郷町、広渡川上流の猪八重谷川(いのはえがわ)の渓谷。猪八重渓谷内には五重の滝を中心に流合の滝(はきあいのたき)、岩つぼの滝、はまぐり岩、瓶の滝(かめのたき)などの景勝が連続。日南市北郷町は「森林セラピー」の町。猪八重渓谷ウォーキングロードは、森林セラピーロードになっています。

渓谷には飫肥杉を運んだ森林軌道跡も!

入口の猪八重側駐車場から猪八重渓谷遊歩道を2.6kmほど歩いて上流の五重の滝へ到達(のんびり歩いて徒歩1時間30分)。
途中には学習の森、発電所跡、1号橋〜7号橋の橋を使っての渡河、イチイガシの巨木があります。
トイレは、駐車場と五重の滝の2ヶ所に用意されています。
携帯電話も衛星携帯も通じないので、行動は慎重に。
また、ダニ避けに防虫スプレーなども必要です。

猪八重渓谷はシイ、タブ、カシなどの照葉樹の原生林が茂る猪八重の滝風景林として保護されているほか、貴重な苔類の宝庫としても知られ、世界中で約1800種類あるといわれる苔のなかの約300種が渓谷一帯で確認されています(遊歩道が「コケロード」と通称されるのはそのため)。

広渡川の上流部は、藩政時代には、弁甲材(造船用材)として重宝された飫肥杉(おびすぎ)産地でもあり、木材搬出を目的に猪八重渓谷の上流域から渓谷入口までの区間5kmにトロッコ軌道が敷設されていました(昭和40年頃まで現役でした)。
渓谷を探勝すると、トロッコ軌道(森林鉄道)の遺構を見ることもできます。

旧北郷町時代に、猪八重渓谷を中心に森林浴効果の科学的な実験を行なったところ、北郷町の森林には副交感神経活動を高め、ストレスホルモン濃度を低下させるなどの生理的な効果、さらに心理的な緊張や不安を和らげ、疲れをとり、気持ちを落ち着かせる効果などがあることが確認されています。

森林浴のリラックス効果はもちろん、血圧の低下や身体の免疫力の向上など、心身を癒す効果が高いことが科学的に実証された森林ということで、「森林セラピー基地」になっています。

名称 猪八重渓谷/いのはえけいこく
所在地 宮崎県日南市北郷町郷之原猪八重
関連HP 日南市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR北郷駅からタクシーで20分
ドライブで 東九州自動車道日南郷原ICから約5km
駐車場 猪八重渓谷入口駐車場
問い合わせ 日南市観光案内所 TEL:0987-31-1134
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
蜂之巣渓谷

蜂之巣渓谷

宮崎県日南市北郷町は「森林セラピー」の町。猪八重渓谷ウォーキングロードとともに森林セラピーに最適の道が整備されるのが蜂之巣渓谷。それが広渡川沿い(河岸の堤防)を歩く蜂之巣渓谷ウォーキングロード。全長1.6km(片道)のコースですが、高低差は

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ