大道芸ワールドカップin静岡|静岡市|2019

2019年11月1日(金)~11月4日(月・振替休)、静岡市で『大道芸ワールドカップin静岡』を開催。毎年11月初旬に静岡市で行なわれる『大道芸ワールドカップin静岡』は、4日間のべ150万〜200万人近くを集めるビッグイベントです。日本国内で活躍する大道芸人はもとより、海外で活躍するストリートパフォーマーを多数招聘。ワールドカップ部門は、コンペティションスタイルで、優勝者にはその年のチャンピオンの称号が付与されています。

世界のトップアーティストが静岡市に大集結!

メイン会場は駿府公園(富士見芝生広場)
メイン会場は駿府公園(富士見芝生広場)

「街は劇場。芸術エネルギーで満たされた時、人も街も素敵に変わる。」がスローガン。
「毎年世界トップクラスのアーティストが参加しています。パフォーミングアーツは、サーカスアクト、クラウン、アクロバット、ダンス、音楽など実に幅広いジャンルを包括しています」(大道芸ワールドカップ実行委員会)。

メイン会場は駿府公園(富士見芝生広場)。そのほか七間町・呉服町・紺屋町の商店街(静岡市葵区中心部の呉服町通りや七間町通りなどは歩行者天国となります)、青葉シンボルロード、常磐公園など静岡市の中心街、そして駿河区と清水区にサテライト会場。

大会に参加するパフォーマーは、オフ部門(自主参加)、オン部門(招聘による参加)、ワールドカップ部門(審査採点対象)の3カテゴリーに分かれており、いずれも実行委員会の事前審査で決定します。
ちなみに「ワールドカップ部門」の審査方法は、「投げ銭方式」という静岡独自のもの。
「1000円持っていたら、今見たパフォーマンスにいくら投げ銭をするのか?」といったものが採点基準なんだとか。

大道芸ワールドカップin静岡

大道芸ワールドカップin静岡 DATA

開催日 2019年11月1日(金)~11月4日(月・振替休)
関連HP 大道芸ワールドカップin静岡公式ホームページ
所在地 静岡県静岡市駿府公園ほか
場所 静岡市駿府城公園、静岡市民文化会館、市街地各所、静岡駅ビルパルシェ屋上、駿河区サテライト(アピタ静岡店)、清水区サテライト(エスパルスドリームプラザ)
電車・バスで JR静岡駅北口から徒歩15分または静鉄駿府浪漫バス(市内循環レトロバス)で5分、東御門下車、徒歩5分
ドライブで 新東名高速道路新静岡ICから17分。または、東名高速道路静岡ICから20分
駐車場 246台(市民文化会館地下駐車場、入庫は8:30~21:00)/有料など
問い合わせ 大道芸ワールドカップ実行委員会事務局TEL:054-205-9840
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ