第104回益子秋の陶器市|益子町|2019

益子秋の陶器市

2019年11月1日(金)~11月5日(火)、栃木県益子町で『第104回益子秋の陶器市』が開催されます。昭和41年から始まった益子焼の陶器市。例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催。販売店50店舗のほか500のテントが並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売。

確実に希望の品を購入したいなら初日が狙い目

益子秋の陶器市

ズラリと並んだテントでは、新進陶芸家や窯元の職人との会話を楽しむことができます。
地元農産物や特産品の販売も行なわれ、例年多くの人出で賑わいます。
人気作家の作品は、手づくりのため早めに品切れとなることも。

例年、秋葉原〜益子駅に「茨城交通関東やきものライナー」も運転されています(期間中は、先着順での座席定員制)。

第104回益子秋の陶器市|益子町|2019
開催日時 2019年11月1日(金)~11月5日(火)
所在地 栃木県芳賀郡益子町益子
場所 城内坂、サヤド地区中心に町内各所
関連HP 益子観光協会公式ホームページ
電車・バスで 真岡鐵道益子駅下車
ドライブで 北関東自動車道真岡ICから約14km、宇都宮上三川ICから約22km
駐車場 益子中学校臨時駐車場、町民会館駐車場(無料)/共販センター駐車場、つかもと広場駐車場(有料)など
問い合わせ 益子町観光協会 TEL:0285-70-1120/FAX:0285-72-1135
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
益子春の陶器市

第103回益子春の陶器市|2019

2019年4月27日(土)~5月6日(月・振替休)、栃木県益子町で『第103回益子春の陶器市』を開催。益子の陶器市は、昭和41年に始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に行なわれるイベント。益子焼の販売店50店舗のほか、5

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ