3月13日【今日は何の日?】

3月13日は、江戸・三田の薩摩藩江戸藩邸で勝海舟・西郷隆盛会談が行なわれ、江戸城無血開城が決まった日です。JR津軽海峡線が開業し、青函連絡船が廃止された日、さらに浪士隊が「会津藩御預り」となった日であることから新撰組の日、大阪市立電気科学館(平成元年5月閉館)に日本初のプラネタリウムが設置された日でもあります。

江戸開城交渉(勝海舟・西郷隆盛会談)

山岡鉄太郎(鉄舟)の駿府(静岡市)での説得工作が実って、慶応4年3月13日、徳川家側の最高責任者である陸軍総裁・勝海舟と、大総督府下参謀・西郷隆盛との江戸開城交渉が江戸・三田の薩摩藩江戸藩邸(東京都港区)において行なわれました。
これにより、江戸の焦土化を避け、江戸城の無血開城が決まりました。
勝海舟と西郷隆盛の会見は、薩摩藩上屋敷が前年の焼き討ちで焼かれていたので、蔵屋敷が使われています。東京都港区芝5-33-8には「西郷南洲・勝海舟会見の地」碑が立っています。

西郷隆盛・山岡鉄舟会見の碑

2018.03.03

江戸開城 西郷南洲 勝海舟会見の地

2017.12.28

3月13日生まれの有名人は?

シンガーソングライターのニール・セダカ(Neil Sedaka)、ジャーナリスト・鳥越俊太郎、漫画家・秋竜山、エッセイスト・井狩春男、女優・吉永小百合、漫画家・大和和紀、歌手・佐野元春、タレント・田中義剛、タレント・コロッケ、小説家・島田雅彦、シンガーソングライター・沢田聖子、キャスター・吹田明日香、ミュージシャン・小里誠、女優・鳥居かほり、お笑い芸人・今田耕司。シンガーソングライター・奥井雅美、俳優・船木誠勝、コメディアン・中山省吾、歌手・稲葉貴子、女優・戸田菜穂、歌手・鈴里真帆、ミュージシャン・小渕健太郎、女優・建みさと、声優・羽多野渉、タレント・喜屋武ちあき、俳優・大東俊介ほか。

3月13日生まれの誕生花は?

野甘草(のかんぞう)、甘草(かんぞう)、シラー(ワイルドヒヤシンス)

新選組の日

文久3年(1863年)3月13日、京・壬生の屯所に会津藩公用方(会津藩は金戒光明寺に陣を構えていました)から浪士隊を「会津藩御預り」にする連絡が入ったことから、新選組にゆかりの日野市観光協会が制定。
これを機会に壬生浪士組と名乗ることになります。
新選組は浪士で構成された「会津藩預かり」という非正規組織であったため、内部での抗争、粛清などもありました。

金戒光明寺

2018.03.02

壬生寺

2018.03.02

新選組壬生屯所旧跡八木家

2018.03.02

JR津軽海峡線開業・青函連絡船廃止

昭和63年3月13日、JR津軽海峡線開業。
同時に青函航路(青函連絡船)が廃止されました。

201603030703

函館市青函連絡船記念館摩周丸

2018.02.26

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

2018.02.24

日本初のプラネタリウム設置

昭和12年3月13日、日本で初の電気科学館(サイエンスセンター)としてオープンした大阪市立電気科学館(平成元年5月閉館)。
日本ではじめてプラネタリウム(ドイツ製カール・ツァイスII型/現在は大阪市立科学館に展示)を導入しています。当時は、アジアで初めてのプラネタリウムとして、「あらゆる天体の運行を照射する電気応用の極致」とPR。
「天象儀」とも呼ばれていました。

大阪市立科学館

2018.03.03

明日は何の日? 昨日は何の日?

3月14日【今日は何の日?】

2016.03.03

3月12日【今日は何の日?】

2016.03.03

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ