12月7日【今日は何の日?】

12月7日は慶応3年12月7日(1868年1月1日)に開港した、神戸港の開港記念日。明治19年の今日、横浜万代町・明治屋(開業は前年の明治18年)に記録に残る日本で初めてクリスマスツリーが飾られたことで、クリスマスツリーの日にもなっています。居留地ではそろそろクリスマスという感じだったのでしょう。

神戸港開港

201511260402

慶応3年12月7日(1868年1月1日)、神戸港が開港しました。
平清盛が港湾整備を行なった歴史があり、中世から近世には兵庫の津として瀬戸内海航路の要衝として栄えました。
足利義満の日明貿易も兵庫津が玄関口です。
新暦に直した1月1日も開港記念日となっています。
また、2017年には神戸港開港150周年を迎えています。
発展していた兵庫ではなく、隣村の神戸に港と居留地が定められましたが、当初の港があったのが当初のアメリカ領事館の目の前、メリケン波止場で、現在は埋め立てが進んでメリケンパークとなっています。

メリケンパーク

2017.11.28

12月7日生まれの有名人は?

バレエダンサー・森下洋子、アナウンサー・古舘伊知郎、女優・朝香じゅん、ミュージシャン・滝本晃司、編曲の尾城九龍、ミュージシャン・角田美喜、ミュージシャン・菊地英昭、俳優・香川照之、俳優・尾美としのり、女優・伊藤かずえ、女優・勇直子、俳優・林泰文、お笑い芸人・ホーキング青山、俳優・いしだ壱成、俳優・松尾諭、お笑い芸人(ドランクドラゴン)・鈴木拓、女優・さとうやすえ、女優・藤谷文子、女優・深野琴美、フィギュアスケートの羽生結弦ほか。

12月7日生まれの誕生花は?

ラナケリア、柊(ひいらぎ)、井の元草(いのもとそう)

東南海大地震

昭和19年12月7日に、紀伊半島南東沖を震源とする大地震が発生。終戦前後に起きた4大地震(東南海大地震、鳥取地震、三河地震、昭和南海地震)の一つに数えられています。安政東海地震から90年ぶりでの発生で、周期性のある地震のため次なる発生に警戒が必要です。

クリスマスツリーの日


 
明治19年12月7日、横浜万代町(北仲通4丁目59番地)・明治屋(明治18年創業)に外国人船員のために日本初のクリスマスツリーが飾られました。明治21年12月11日には、横浜グランドホテルでクリスマスパーティーも行なわれていますから当時から横浜はハイカラだということがよくわかります。
明治屋は、美作国津山(現・岡山県津山市)出身の磯野計(いそのはかる)が、郵便汽船三菱会社に入社し神戸港で働いた際に、食料品が欧米の商社が独占的に輸入販売するのを目にして、船舶納入業を決意。明治18年9月に日本郵船が設立されるとその雑貨納入権を獲得し、横浜で開業したもの。
ジャパン・ブルワリー(現・麒麟麦酒)の総代理店として、明治22年には新橋駅で日本初のイルミネーション看板を設置するなど、多彩なアイデアでPRを行なっています。
関東大震災で被災するまで、明治屋は横浜が中心で営業展開を図っていました。

International Civil Aviation Day
(国際民間航空デー)

1944年12月7日、国際民間航空機関(ICAO=International Civil Aviation Organization)の設立を定めた国際民間航空条約(Convention on International Civil Aviation/通称シカゴ条約)が署名されました。国際デーのひとつになっています。
 

明日は何の日? 昨日は何の日?

12月8日【今日は何の日?】

2015.11.26

12月6日【今日は何の日?】

2015.11.26

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ