富貴寺紅葉ライトアップ|国東市|2019

富貴寺紅葉ライトアップ

2019年11月25日(月)~12月7日(土)、大分県国東市の富貴寺(ふきじ)で『紅葉ライトアップ』が行なわれます。養老2年(718年)、仁聞の開創と伝える六郷満山を代表する寺のひとつ。現存する大堂(おおどう)は、12世紀の建築と推測され、国宝になっています。その国宝の大堂もライトアップされます。

国宝の富貴寺大堂がライトアップ!

六郷満山という神仏習合、山岳修験の仏教文化が花開いた国東半島ですが、天正年間(1573年〜1592年)、キリシタン大名・大友宗麟の時代に多くの寺が破却され、さらに明治初年の廃仏毀釈という荒波がありました。
そんな荒波を乗り越えて現存するのが富貴寺大堂なのです。

富貴寺紅葉ライトアップ|国東市|2019
開催日時 2019年11月25日(月)~12月7日(土)
所在地 大分県豊後高田市田染蕗2395
場所 富貴寺
関連HP 豊後高田市公式観光サイト
ドライブで 大分空港道路杵築ICから約21.3km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:0978-26-3189
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
富貴寺

富貴寺

国東半島(くにさきはんとう)に点在する六郷満山(ろくごうまんざん)のひとつで、養老2年(718年)、仁聞(にんもん)開基と伝わる天台宗の古刹が豊後高田市の富貴寺(ふきじ)。大堂(本堂)は、宇治平等院鳳凰堂(京都府)、平泉中尊寺金色堂(岩手県

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ