テルメテルメ

テルメテルメ

群馬県吾妻郡草津町、草津温泉の中沢ヴィレッジ内にあるプール&温泉リラクセーション施設(クアハウス)が、テルメテルメ。ドイツの温泉保養と日本古来の温泉浴をひとつにした施設で、男女別の温泉・サウナゾーンと水着着用のプールゾーン、温泉・サウナゾーンには「わたの湯」(時間湯)を併設。

ドイツの温泉館をイメージしたプール&温泉リラクセーション施設

プールゾーンには、屋内プール、屋外プール、幼児用プール、ジャグジー、運動浴プールがあり、水着、浮き輪などのレンタルも用意。

温泉・サウナゾーンでは、わたの湯(時間湯)、あつ湯・ぬる湯、打たせ湯、圧注浴、ジャグジー、寝湯、中温サウナ・高温サウナ、ミストサウナなどで、草津の伝統的な入浴法をも楽しめむことができます。

リラックスゾーンではタイ古式マッサージやエステなども充実。

中沢ヴィレッジの中核となる「ホテルヴィレッジ」に宿泊すれば、のんびりと利用することができます。

テルメテルメ
名称 テルメテルメ/てるめてるめ
所在地 群馬県吾妻郡草津町草津618
関連HP 中沢ヴィレッジ公式ホームページ
電車・バスで JR長野原草津口駅からJRバス草津温泉・白根火山行きで25分、草津温泉下車、徒歩15分
ドライブで 関越自動車道渋川伊香保ICから約57km
駐車場 80台/無料
問い合わせ 中沢ヴィレッジ TEL:0279-88-3232/FAX:0279-88-4513
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
草津温泉・熱乃湯

草津温泉・熱乃湯

群馬県草津町、草津温泉のシンボル、湯畑の目の前にあり、草津名物の「湯もみ」を披露する施設が熱乃湯で平成27年4月にリニューアルオープン。『草津湯もみ唄』にあわせ、総勢10人の浴衣姿の女性が、湯船の泉温を下げる昔ながらの「湯もみ風景」を再現し

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ