南京町・長安門

神戸港開港と同時に誕生した歴史あるチャイナタウンが南京町。昭和57年にメリケンロード側に最初の楼門(牌楼/ぱいろう)として南楼門が、さらに昭和60年には長安門(東楼門)が建設され、往時のにぎわいを取り戻しつつあります。東西のメインストリートの東端に建つ長安門は記念撮影には絶好の場所。

南京町で記念撮影をするならここへ!

中国河北省石家荘特産の大理石・漢白玉を使用した見事なもの。
柔らかいミルキーホワイト色の大理石・漢白玉は、中国では財運など運気をアップし邪気を払うパワーストーンとしても知られています。
つまり、長安門をくぐれば、邪気が払われ運気が上がるということに。

昭和60年11月19日にお披露目となった長安門は、高さ9.85m、幅7.4mで、中国が海外へ輸出を許可した第1号の漢白玉楼門。
「長安門」の文字は宮崎辰雄(当時の神戸市長)氏、「敦睦」の文字は、趙撲初(当時の中日仏教交流協会会長で書道家)氏、「友愛」の文字は、坂井時忠(当時の兵庫県知事) 氏による揮毫です。

南京町・長安門 DATA

名称 南京町・長安門/なんきんまち・ちょうあんもん
Choanmon gate,Nankin-machi
所在地 兵庫県神戸市中央区元町通1
関連HP 南京町商店街振興組合公式ホームページ
電車・バスで JR元町駅・阪神本線阪神元町駅から徒歩5分
ドライブで 阪神高速道路神戸線京橋ランプから約1kmで市営三宮駐車場。徒歩8分
駐車場 三宮中央通り駐車場(488台)、市営三宮駐車場(1084台)/有料
問い合わせ 南京町商店街振興組合TEL:078-332-2896/FAX:078-332-2897
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
南京町・関帝廟

南京町・関帝廟

2020年7月30日

南京町

2017年11月27日

南京町・臥龍殿

2017年11月27日

南京町・海栄門(南楼門)

2017年11月27日

南京町・西安門

2017年11月27日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ