南京町・臥龍殿

神戸・南京町の南の入口、海栄門(南楼門)から北に伸びる南京南路。その途中の東へ入る「九龍街」にあるのが臥龍殿(がりょうでん)です。一見すると土産店のような雰囲気ですが、じつは臥龍殿は公共トイレ。地図にはそっけなく「市民トイレ」と記載されています。

内部まで凝りに凝った中国風のトイレ

南京町を登録商標にして、チャイナタウンの魅力アップを図る南京町商店街振興組合が建てたもので、トイレに至るまで中華風というのがコンセプトになっています。
建物自体も「神戸景観・ポイント特別賞」を受賞しています。

臥龍(がりょう)は、『三国志演義』にも登場する、劉備が3度諸葛亮の家に足を運ぶ「三顧の礼」で招聘した軍師、諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)のこと。
諸葛孔明は「臥龍先生」と呼ばれていたことにちなんで付けられた名前です。

南京町・臥龍殿 DATA

名称 南京町・臥龍殿/なんきんまち・がりょうでん
所在地 兵庫県神戸市中央区元町通1
関連HP 南京町商店街振興組合公式ホームページ
備考 市民トイレの使用時間は、10:00~19:30(土・日曜、祝日10:00~21:00)
電車・バスで JR元町駅・阪神本線阪神元町駅から徒歩5分
ドライブで 阪神高速道路神戸線京橋出口から約1.6kmでメリケンパーク駐車場
駐車場 メリケンパーク駐車場(630台)、三宮中央通り駐車場(488台)、市営三宮駐車場(1084台)/有料
問い合わせ 南京町商店街振興組合TEL:078-332-2896/FAX:078-332-2897
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
南京町・関帝廟

南京町・関帝廟

2020年7月30日

南京町

2017年11月27日

南京町・海栄門(南楼門)

2017年11月27日

南京町・西安門

2017年11月27日

南京町・長安門

2017年11月27日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ