善福寺

善福寺

兵庫県神戸市北区有馬町、有馬温泉観光総合案内所脇の石段を上ったところにある小さな古寺が善福寺。行基が開基し仁西が再興したと伝えられる名刹で、鎌倉時代に彫られた寺宝の聖徳太子像は国の重要文化財。樹齢200年を超える一重の枝垂れ桜は「糸桜」と呼ばれ、4月の開花期には桜祭りが行なわれます。

樹齢200年を超える枝垂れ桜、紅葉の名所

曹洞宗の寺で、本尊は源満仲(みなもとのみつなか=多田満仲)の守り仏と伝わる阿弥陀如来。
織豊時代(しょくほうじだい)に善福寺は湯山の代官に任ぜられ、有馬温泉を愛した豊臣秀吉は善福寺やその末寺でたびたび茶会を開いています。

金湯山蘭若院阿弥陀堂の庭で大茶会を催した際、住職の頭の形を面白がった秀吉が、その形に似せ、利休に命じて鋳物の名工・辻與次郎(つじよじろう=千利休の釜師、当代随一の釜師として天下一の称号を名乗ることを豊臣秀吉から許され天下一與次郎を名乗る)に作らせた茶釜(阿弥陀堂釜)も残される、秀吉ゆかりの寺。
これが茶の湯に使われる阿弥陀堂釜の始まりともいわれています。

つまり、善福寺は、豊臣秀吉の好んだ温泉、そして茶の湯というふたつの湯にまつわる寺ということに。

秀吉を偲び11月2日には『有馬大茶会』の献茶会も開催。

善福寺
名称 善福寺/ぜんぷくじ
所在地 兵庫県神戸市北区有馬町1645
関連HP 有馬温泉観光協会公式ホームページ
電車・バスで 神戸電鉄有馬温泉駅から徒歩5分、または六甲・有馬ロープウェー有馬駅から徒歩12分
ドライブで 阪神高速道路北神戸線有馬口ICから約3km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 善福寺 TEL:078-904-0127
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
温泉寺(有馬温泉)

温泉寺(有馬温泉)

兵庫県神戸市北区有馬町、有馬温泉の愛宕山中腹にある古刹が温泉寺で、薬師如来の導きで有馬温泉を訪れた行基が神亀元年(724年)に建立したと伝えられているます。鎌倉時代に仁西(にんさい)が荒廃していた寺を中興し、12の僧坊を建立。その後火災で焼

湯泉神社

湯泉神社

日本三名泉にも数えられる有馬温泉(兵庫県神戸市北区有馬町)の中心に鎮座するのが湯泉神社(とうせんじんじゃ)。有馬を最初に発見したと伝えられる大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)が祀られている神社。有馬温泉の総鎮守

極楽寺

極楽寺

兵庫県神戸市北区の有馬温泉にある古刹、極楽寺(ごくらくじ)。寺伝では推古天皇元年(593年)に聖徳太子が創建したと伝えています。本尊は阿弥陀如来ですが、有馬温泉を大火から守る火除け観音があることで有名。現在の境内は、豊臣秀吉の「湯山御殿」(

念仏寺

念仏寺

有馬温泉(兵庫県神戸市北区有馬町)の見晴らしの良い高台に建つ寺で豊臣秀吉の正室、北の政所(ねね)の別邸跡と呼ばれているのが念仏寺。寺の創建は天文7年(1538年)で谷之町にあったものが慶長年間(1596年〜1615年)に現在地に移転した。本

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ