旧武藤山治邸

旧武藤山治邸

美濃国安八郡脇田村(現・岐阜県海津市)出身で、鐘紡中興の祖、日本の紡績王ともいわれる実業家で、後に政治家になった武藤山治(むとうさんじ)の神戸・舞子の有栖川宮別邸(現・舞子ビラ)近くに建てられた別邸。明治40年築の洋館のみが現存し、明石海峡大橋のたもと、舞子公園内に移築されています。

館内はステンドグラス、マントルピースなど往時のままに復原


旧武藤山治邸

旧武藤山治邸

設計は、山口県庁舎(現・山口県政資料館)、横浜銀行協会、富山県庁舎などを手掛けた大熊喜邦(おおくまよしくに)。
木造2階建てのコロニアル風の洋館で、海側に円形のベランダが張り出しているのが特徴。

武藤山治没後は、鐘淵紡績の従業員の厚生施設「鐘紡舞子倶楽部」として使われていましたが、明石海峡大橋の建設に伴う国道2号の拡幅で平成7年に和館は取り壊され、洋館のみが垂水区狩口台に移築。

平成19年に建物、家具、絵画や陶芸などの収集品、多くの洋書を中心とする蔵書などが兵庫県に寄贈され、舞子公園内に移築されています。
建物は国の登録有形文化財になっています。

館内にはステンドグラス、暖炉、家具や調度品が往時のままに残されています。
1階の食堂、応接室、2階の貴賓室などは必見です。

明治、大正時代には舞子周辺に多くの別荘や料理旅館・萬亀楼など多くの旅館がありましたが、昭和3年開通の神明道路(現・国道2号)の建設などで多くが立ち退きを余儀なくされています。

旧武藤山治邸 DATA

名称 旧武藤山治邸/きゅうむとうさんじてい
Former Residence of Sanji Muto(Former”Kanebo Maiko Club”)
所在地 兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051
関連HP 舞子公園公式ホームページ
電車・バスで JR舞子駅、山陽電鉄舞子公園駅から徒歩5分
ドライブで 第2神明道路名谷ICから約5.2km
駐車場 舞子公園駐車場(212台/有料)
問い合わせ 舞子公園管理事務所 TEL:078-785-5090/FAX:078-785-5109
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
赤穂市立民俗資料館

赤穂市立民俗資料館

兵庫県赤穂市にあるレトロなミュージアムが、赤穂市立民俗資料館(あこうしりつみんぞくしりょうかん)。明治41年築の日本最古の塩務局庁舎を再生したもの。明治38年の塩専売法施行に伴い、大蔵省赤穂塩務局庁舎、塩倉庫、文書庫として建てられたもので、

富山県庁舎本館

富山県庁舎本館

富山県富山市新総曲輪にあるのが富山県庁舎本館。現存する富山県庁舎本館は旧神通川廃川地に昭和10年8月17日に竣工した鉄筋コンクリート造4階建て(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)の庁舎で、国の登録有形文化財。全国の都道府県庁舎でも5番目に古い現役

山口県政資料館

山口県政資料館

山口県山口市滝町にあるミュージアムが山口県政資料館。大正2年に旧山口城(山口政事堂)の堀の内側に起工、大正5年に完成したかつての山口県庁舎と山口県会議事堂を再生したもの。西洋の近代的な建築様式と伝統的な和様式が融合した、大正建築の粋を集めた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ