札幌オリンピックミュージアム

札幌ウインタースポーツミュージアム

大倉山ジャンプ競技場の一角に建つ「1972年冬季オリンピック札幌大会」の感動と遺産を後世に残し、ウィンタースポーツの歴史を紹介、その普及と発展を目的にした博物館が「札幌オリンピックミュージアム」。

シミュレーターでのボブスレー体験も楽しい

大迫力の映像でオリンピックの伝統と歴史を紹介するパノラマシアター、オリンピックはなぜ始まったかを解説するオリンピックスピリッツ、冬季オリンピックの歴史を紹介するオリンピックゲームス、札幌オリンピックの軌跡を紹介の札幌オリンピックレガシー、宮様と大野精七博士コーナー、オリンピック出場選手が実際に使った競技用具を展示する日本のオリンピアンコーナー、パラリンピックが誕生したきっかけや競技として発展した歴史やその精神を、冬季パラリンピックの競技やルールなどとともに、パネルや映像で紹介するパラリンピックワールド。

シアターでは、冬季オリンピックのハイライトシーンなどを上映。
スキージャンプ選手の視点を体感できるシミュレーター「スキージャンプ大倉山」、クロスカントリースキー・レース、ボブスレー滑走、アイスホッケーゴールキーパー体験、ピードスケート・トレーニング、テイクオフ・タイミングと体験コーナーも充実。

札幌ウインタースポーツミュージアム
札幌ウインタースポーツミュージアム
 

泊まって納得! 取材班おすすめ札幌&札幌近郊の宿

札幌にはシティホテルを中心に数多くの宿がありますが、取材班を含め頭を悩ますのは、駐車場の確保と駐車料金。そして夕食。
札幌も新しいホテルが増えていますが、決め手は、都市部ゆえにあえてサービスなどのレベル(ソフト)と温泉、そして総合的なコストパフォーマンス。
意外に知られていませんが、公共の宿も狙い目です!

札幌プリンスホテルタワー

温泉付きのシティホテルで、札幌探勝の基地に絶好。
JR札幌駅との間には無料のシャトルバスが運行されています。
「日本新三大夜景」を地上100m、28階の「スカイラウンジ トップ オブ プリンス」から眺めるのをお忘れなく!(ノンアルコールカクテルも用意され、ファミリーでの利用も歓迎とのこと)

札幌北広島クラッセホテル

少し外れた北広島にありますが、窓から広がる景観はいかにも北海道で、道外からの旅行者にも好評。
天然温泉の大浴場、和洋中折衷ブッフェの夕食と、ファミリーにも人気です。
高層階確約のデートプランなども用意され、TPOに合わせて活用できます。
しかも、札幌市街から少し離れるだけで、コスパもグンとアップします!

札幌サンプラザ

札幌勤労者職業福祉センターが運営する公共の宿。
とはいえ、ネット予約も可能だし、普通のシティホテルのように使えます。
財布にやさしい料金設定で、ファミリーにもおすすめです。

ホテルノースシティ

北海道都市職員共済組合が運営の公共の宿(シティホテル)。
緑豊かな中島公園に近く、豊平館などへの散歩も可能。

札幌オリンピックミュージアム DATA

名称 札幌オリンピックミュージアム/さっぽろおりんぴっくみゅーじあむ
Sapporo Olympic Museum
所在地 北海道札幌市中央区宮の森1274
関連HP 札幌オリンピックミュージアム公式ホームページ
電車・バスで 地下鉄東西線円山公園駅から札幌市営バス荒井山線で10分、大倉山競技場口下車、徒歩10分
ドライブで 道央自動車道札幌北ICから約8.3km
駐車場 113台/無料
問い合わせ TEL:011-641-8585
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

大倉山ジャンプ競技場(札幌大倉山展望台)

2017年5月9日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ