安達太良山

沼ノ平火口で現在も活発な噴火活動を示す福島県中部の活火山が安達太良山(あだたらやま)。深田久弥の『日本百名山』選定の一座で磐梯朝日国立公園の一角。安達太良山系の最高峰は箕輪山(1728m)ですが、主峰は安達太良山(1699.7m/二等三角点「大関平」)。山頂部には小岩峰が突き出ており、その形から乳首山という別名も。

あだたら山ロープウェイを使えば山頂までは徒歩1時間30分

乳首山の別名のある安達太良山山頂
沼ノ平火口(直径1.2km、深さ150m)と秋元湖を眺望
安達太良山系 空撮Photo Map

もっともポピュラーな登山コースは、あだたら山ロープウェイを利用し、標高1350mの薬師岳パノラマパークを起点とするもの。
山頂駅〜(徒歩30分)〜仙女平分岐〜(徒歩1時間)〜安達太良山で、所要1時間30分の行程。
山頂のピストンが一般的ですが、温泉のある「くろがね小屋」への下山ルート(安達太良山から1時間20分、「くろがね小屋」からあだたら山ロロープウェイ山麓駅へはさらに徒歩1時間40分)、沼尻登山口へ下る奥岳・沼尻縦走コース(安達太良山から徒歩4時間)、野地温泉へ下る奥岳・野地縦走コース(安達太良山から徒歩5時間)も用意されています。

山好きなら薬師岳パノラマパーク→安達太良山→「くろがね小屋」→あだたら山ロロープウェイ山麓駅(奥岳温泉)というコースがいいでしょう。
トータルで5時間ほどのコースタイムとなります。

安達太良山の山頂からは、荒涼とした沼ノ平火口が東側の眼下に印象的に広がります。
遠く磐梯山や吾妻、飯豊連峰など360度の大パノラマを楽しむことができます。

安達太良山は、山頂に飯豊和気神(いいとよわけのかみ)、飯津比賣神(いいつひめのかみ)、陽日温泉神(あさひいでゆのかみ)、弥宜大刀自神(ねぎおおとじのかみ)が鎮座する霊峰。

ちなみに、安達太良という名は、「安達郡の最高峰、すなわち太郎」である「安達太郎」に由来するというのが定説です。

安達太良山 DATA

名称 安達太良山/あだたらやま
所在地 福島県二本松市・郡山市
関連HP 二本松市
郡山市
電車・バスで JR二本松駅から福島交通バス岳温泉行きで25分、岳温泉下車、奥岳温泉行き(土・日曜、夏休みのみ運行)に乗り換えて30分、終点下車、安達太良山ロープウェイ乗り場
ドライブで 東北自動車道本宮ICから約5.1km(11分)であだたら山ロープウェイ山麓駅
駐車場 あだたら山ロープウェイ山麓駅駐車場(1500台)/無料
問い合わせ 二本松市観光課TEL:0243-55-5122
郡山市観光課TEL:024-924-2621
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

薬師岳パノラマパーク

2017年7月29日

あだたら山ロープウェイ

2017年7月29日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ