花見山公園

花見山公園

福島市にある民有地ながら春には全国から花見客が押し寄せる桃源郷。大正15年に阿部伊勢次郎さんが養蚕農家の副業として花を植え始め、昭和10年に養蚕をやめて本格的に花の栽培を開始。その情熱は3代目阿部一夫さんに受け継がれて地区全体が桃源郷となるまでに発展しています。開花シーズン中は、周辺地区は交通規制が実施されています。

写真家・秋山庄太郎曰く「福島に桃源郷あり」

花見山公園
花見山公園

昭和34年に一般開放されてから、徐々に有名になり、今では桜の開花期には周辺に交通規制が実施されるほどの人気スポットに。

開花シーズンには公園入口にある花見山公園前観光案内所、阿部邸前、中腹(愛称・レンギョウ畑)、公園頂上にボランティアガイドの「ふくしま花案内人」がスタンバイ。
園内を案内してくれます。
「春の桜が有名ですが、実は秋に至るまで何らかの花が咲いています。まさに桃源郷」とのこと。

写真家の秋山庄太郎も「福島に桃源郷あり」と、足繁く通ったのがこの花見山公園です。

公園全体を一巡すれば1時間は必要ですが、30分、45分のショートコースも用意されています。
桜などの花の見頃は例年4月上旬〜4月下旬頃。

花見山公園
花見山公園
 

花見山公園 DATA

名称 花見山公園/はなみやまこうえん
所在地 福島県福島市渡利吉原
関連HP 花見山公園公式ホームページ
電車・バスで JR福島駅から福島交通バスで20分、花見山入口下車、徒歩25分(開花期はJR福島駅から花見山まで直通の臨時バス運行)
ドライブで 東北自動車道福島西ICから約7.5km(開花期は花見山周辺へのマイカー規制を実施)
駐車場 開花期はあぶくま親水公園駐車場(有料)を利用(駐車場から花見山へのシャトルバスを運行)
問い合わせ 花見山情報コールセンター TEL:024-526-0871
福島市観光案内所 TEL:024-522-3265
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ