「稲毛海浜公園プール」オープン|千葉市|2022

2022年7月16日(土)〜8月28日(日)、「稲毛海浜公園プール」オープン。海洋型のリゾート施設として、昭和52年オープンした稲毛海浜公園プール。日本初の人工海浜「いなげの浜」にも自由に出入りできる人気のウォーターパークです。

どこで遊ぼうか迷うほど充実した設備を誇る

最大全幅30mのメインプールのほか、50mプール(12レーン)、25mプール(7レーン)、水深20㎝前後のちびっこプール、全長295メートルの流れるプール、全長80mのウォータースライダーとまさに「水の王国」。

サンシェードのもとテーブル・ベンチが完備されたVIPスペース、パラソル・テーブル・ベンチ付きプライベートスペースも用意されています(有料)。
「土・日曜、祝日、お盆時期などは駐車場が大変混み合い、入場まで長時間お待ちいただくことがあります」とのこと。

人気のウォーターパーク稲毛海浜公園プール

 

稲毛海浜公園プール
開園期間 2022年7月16日(土)〜8月28日(日)10:00~17:00
所在地 千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1
関連HP 稲毛海浜公園公式ホームページ
電車・バスで JR稲毛駅西口から海浜交通バスで海浜公園行き15分、終点下車、徒歩5分。または、JR稲毛海岸駅から海浜交通バス海浜プール入口行き10分、終点下車、徒歩5分
ドライブで 東関東自動車道湾岸千葉ICから約5km、湾岸習志野ICから約9km。または、京葉道路幕張ICから約8km
駐車場 2000台/有料
問い合わせ 稲毛海浜公園プール TEL:043-247-2771
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)

稲毛海浜公園・いなげの浜(いなげの浜海水浴場)

千葉県千葉市美浜区、東京湾沿岸に位置する長さ3km、面積約83haの総合公園が稲毛海浜公園。昭和20年代に始まった千葉の埋立工事で失われた白砂青松の海浜を復元したのが、いなげの浜で、昭和51年4月26日に誕生した日本初の人工海浜。汀線は12

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ