恋路海岸

恋路海岸

石川県能登町、七尾北湾に汀線1kmの美しい海岸が恋路海岸。穏やかに湾曲した砂浜と朱色に塗られた鳥居の後方に浮かぶ弁天島は恋路海岸の象徴。夏は海水浴場としてにぎわう浜で干潮時には弁天島に渡ることもできます。北側にある見附島(珠洲市)から恋路海岸までの3.5kmの海岸線は、「えんむすびーち」と通称されています。

地元では「ラブロード」とも呼ばれ、カップルにも人気の地

恋路海岸
恋路海岸

ロマンチックな恋路という地名ですが、この地名の元になったのは、実は悲しい恋の物語。
想いを寄せ合う2人(助三郎と鍋乃)の恋に横恋慕した源次が、その仲を引き裂こうと画策。
逢瀬の目印である岩場の篝火を沖へと移し、ついには2人を死へと追いやってしまうというストーリーです。

若き日の過ちを悔いた源次は仏門に入り、諸国行脚の後に里に観音堂を構えます。
源次は男女の仲を取り持つことがたびたびあったのでこの地が恋路と呼ばれるようになったのです。
海岸には2人の銅像のほか、ハート型の幸せの鐘が設置されています。
また海岸には白っぽい凝灰岩の奇岩がオブジェのようにあり、美しい砂の浜辺をさらに引き立てる演出に。
夏は海水浴場としてもにぎわいをみせます。

毎年7月中旬の日曜の夜、『恋路火祭り』が行なわれています。
大小2基のキリコが威勢よく海中を練り歩き、弁天島の岩場で花火が打ち上げられます。
弁天島に設けられた大松明に火が入ると、若者たちが持つ竹竿につけた小松明を揺らし幻想的な光景が演出され、助三郎と鍋乃の悲恋を偲びます。

昭和54年にTBS系列で放送されたドラマ『恋路海岸』の舞台で、主題歌も『恋路海岸』(作詞:なかにし礼 作曲・編曲・歌:丹羽応樹)でした。

恋路海岸 DATA

名称 恋路海岸/こいじかいがん
所在地 石川県鳳珠郡能登町恋路
関連HP 能登町公式ホームページ
ドライブで のと里山海道のと里山空港ICから約36km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 能登町ふるさと振興課 TEL:0768-62-8532/FAX:0768-62-4506
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

見附島

2018.08.13

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ