増穂浦

増穂浦

「日本の水浴場88選」に選ばれた石川県志賀町の増穂浦。鎌倉の由比ヶ浜、和歌山の和歌浦と並び、「日本小貝三名所」のひとつで、砂浜には桜貝やベニ貝などの愛らしい貝が打ち寄せます。浜辺を歩きながら淡いピンク色の桜貝を探すのも楽しいでしょう。また夕日の名所でもあり、夕日を見るために設けられたベンチはかつて世界一の長さだったもの。

透明度大の美しい海が続く

増穂浦

7月中旬~8月中旬は増穂浦海水浴場も開設し、海の家も営業。
また海岸の背後にはケビンも整うオートキャンプ場「能登リゾートエリア増穂浦」もあり、キャンプも楽しむことができます。

注目は増穂浦海岸にある460.9mの「世界一長いベンチ」(現在のギネス公認世界一長いベンチは南砺市、瑞泉寺前のベンチで、全長653.02m)。
過去には1346人が座ったというとんでもない記録を誇っています。
一帯は「サンセットヒルイン増穂」と名付けられた夕日の名所で、ベンチに座って見る夕日は実に見事。
 

増穂浦 DATA

名称 増穂浦/ますほがうら
所在地 石川県羽咋郡志賀町富来領家町
関連HP 志賀町公式ホームページ
電車・バスで JR羽咋駅から能登西部バス富来行きで40分、富来下車、徒歩20分
ドライブで 能登有料道路西山ICから約22km
駐車場 能登リゾートエリア増穂浦駐車場(海水浴シーズンは有料)、道の駅とぎ海街道駐車場など
問い合わせ 志賀町商工観光課 TEL:0767-32-1111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

能登西海岸(羽咋・志賀・能登金剛)でおすすめの宿は、ここ!

2018.08.11

千里浜なぎさドライブウェイ

2018.08.11

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ