加佐ノ岬

加佐ノ岬

越前加賀海岸国定公園の北端、石川県加賀市橋立町にある日本海に突き出た岬が加佐ノ岬(かさのみさき)。岬の先端からは日本海の大パノラマが広がり、昭和27年初点灯の白亜の加佐岬灯台が建っています。日本海に沈む夕日を眺める日没スポットとしても有名(白山から昇り、日本海に沈む)。

眼前の小さな島は猫岩

加佐ノ岬砂岩層と呼ばれる地層の砂岩で形成された美しい岬。
加佐ノ岬突端の無人島が猫岩です。

海岸線に沿いに中部北陸自然歩道「鹿島の森と北前船ロマンのみち」(加賀市加佐ノ岬~片野~塩屋=11km)が整備され、防風林の松林の階段を降りるとすばらしい海原の景色を見渡すことができます。
岬の付け根では、「カフェ・ランチ加佐ノ岬」も営業。
岬背後の高台には橋立自然公園(35.5ha)があり、かが健康グリーンパーク(パークゴルフ、マレットゴルフ場36ホール、ウォーキングコース、展望広場)が整備されています。

近年、加佐ノ岬がパワースポットとして注目されるのは、富士山、御嶽山、白山という霊山を結ぶ線の延長上にあるからなのだとか。

加佐ノ岬の東にある橋立は、北前船で栄えた町。
日本海舟運で富を築いた船主や船頭が多く居住した集落は、加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区に指定され、「北前船の里資料館」が「日本一の富豪村」として繁栄した橋立の歴史を解説しています。

加佐ノ岬
加佐ノ岬
名称 加佐ノ岬/かさのみさき
所在地 石川県加賀市橋立町
関連HP 加賀市観光情報センター KAGA旅・まちネット
電車・バスで JR加賀温泉駅から周遊キャンバスで30分、北前船の里資料館下車、徒歩15分
ドライブで 北陸自動車道片山津ICから約6.5km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 加賀市市民生活部環境安全課環境政策係 TEL:0761-72-7892
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
北前船の里資料館

北前船の里資料館

石川県加賀市橋立町(加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区)にある蝦夷地(北海道)と西国を結んで日本海を航海した北前船(きたまえぶね)の船主の邸宅を再生したミュージアムが北前船の里資料館。北前船の寄港で賑わった橋立港の北前船主・酒谷長兵衛(さ

加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区(橋立の船主集落)

加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区(橋立の船主集落)

江戸時代から明治にかけて、蝦夷地と大坂を結んだ西廻り航路に活躍した北前船。その船主や船頭たちが集中して住んだ船主集落が石川県加賀市の橋立地区。最盛期には日本一といわれるほどに北前船で繁栄した船主や船乗りたちの住宅が軒を連ね、加賀市加賀橋立伝

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ