荒俣峡

荒俣峡

石川県小松市にある美しい渓谷が荒俣峡。蛇行した大杉谷川の流れが生み出した渓谷美で、昭和24年12月28日に石川新聞が読者投票で選定した 「加能八景」(荒俣峡、白山比咩神社、橋立海岸、見附島海岸、卯辰山公園、能登金剛巌門、倶利伽羅山、湯涌)にも数えられています。

小松市の新緑、紅葉の名所

荒俣峡

大杉谷川が大きく蛇行する河鹿橋と保名橋間には「いしかわ風景街道」の寄り道パーキングも整備され、ドライブ途中の休憩スポットとしても絶好です。
保名橋のたもとには遊歩道の入口があり、400mほどの遊歩道が整備されています。

小松市の新緑、紅葉の名所としても知られ、紅葉の見頃は例年11月上旬~11月中旬です。

荒俣峡
名称 荒俣峡/あらまたきょう
所在地 石川県小松市赤瀬町
電車・バスで JR小松駅からタクシーで30分。または、小松バス大杉上町行きで荒俣峡下車
ドライブで 北陸自動車道小松ICから約17km
駐車場 6台/無料
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ