林泉寺のフジ(県指定天然記念物)GW頃が見頃|伊東市

林泉寺のフジ

伊東市荻の水東山林泉寺境内のフジは、例年4月下旬~5月上旬頃、見頃を迎えます。
林泉寺のフジは静岡県の天然記念物に指定されています。

花房は最長で1m50cm!

昭和45年に静岡県の天然記念物指定を受けた林泉寺のフジは、約300年前に信者が寄進したと伝えられる古木。
目通り1.6m、枝張り36平方メートル。
藤棚から垂れ下がる花房は最長で1m50cmまで伸び、平均して90cmの花の房が参拝客や行楽客の目を楽しませてくれます。

林泉寺は「伊東温泉七福神」の福禄寿が祀られています

林泉寺のフジ

ニッポン旅マガジンMEMO/林泉寺

一碧湖近くにある曹洞宗の寺。本尊は釈迦如来。天文14年(1545年)、覚隣が真言宗から曹洞宗に改宗しました。享和2年(1802年)、大圓元鏡が薬師如来像、月光菩薩像を祀りました。本堂に安置の三十三体観世音菩薩、薬師如来像は文化年間の作という一刀彫り。

花の名所・林泉寺のフジ開花
開催日時 開花期:4月下旬~5月上旬(年により変動あり)
所在地 静岡県伊東市荻90
場所 林泉寺
電車・バスで JR伊東駅から東海バス一碧湖・十足方面行きで、荻下車
駐車場 20台/無料
問い合わせ 林泉寺 TEL:0557-37-7804
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ