青の洞窟(さっぱ船遊覧)

青の洞窟(さっぱ船遊覧)

陸中海岸の「青の洞窟」と異名をとるのが八戸穴。この穴に迷い込んだ犬が、数年後八戸で見つかったという伝承から八戸穴というのが正式名ですが、陸中版青の洞窟として有名に。宮古市にある浄土ヶ浜マリンハウスから船で数分の距離にあり、さっぱ船遊覧で見学ができます(3月~11月に運航)。三陸ジオパークのジオサイトになっています。

小舟でしか入れない海蝕洞

青の洞窟(さっぱ船遊覧)
青の洞窟(さっぱ船遊覧)
青の洞窟(さっぱ船遊覧)

実際は奥行き8mしかない海蝕洞ですが、八戸まで通じるという伝説の洞窟です。
定員2名〜7名という小型の「さっぱ船」で、浄土ヶ浜内湾の剣ノ山、賽の河原、血の池などをあわせて見学する所要20分ほどの遊覧コースですが、予約は不可。
浄土ヶ浜マリンハウスにまずは出向くことが必要です。

浄土ヶ浜周辺で、取材班おすすめの宿は!?

全国の国立公園内の一等地に建つ、公共の宿が休暇村。
宮古には休暇村陸中宮古があり、旅の基地として絶好です。

浄土ヶ浜を眺める高台の一等地に建つ浄土ヶ浜パークホテルも人気の宿。
昭和32年創業の宿は、地元、岩手県北自動車の経営です。
客室は海側と松林側があり、海側を希望の場合には早めの予約を。

グリーンピア三陸みやこは、大規模年金保養基地が経営破綻して、民営化したもの。
豪華な施設で、エコノミーに泊まれるので、ファミリーにはねらい目です。

休暇村陸中宮古を予約する

「いわて地産地消レストラン」認定のホテルで、三陸漁場の新鮮な幸を使った地魚や魚介類が味わえます。
和室がメインですが洋室も用意。
大浴場は温泉ではありませんが「恵那ラヂウム鉱砂」を利用した人工温泉となっています。
キャンプ場も開設(設営済みのテントも利用できます)。

浄土ヶ浜パークホテルを予約する

玄関を入ってすぐ目の前に広がる絶景のパノラマが自慢のリゾートホテル。
夕食のブッフェは、地産地消で、ライブキッチンも充実。
希望で、和食膳というプランも用意されています。
大浴場には露天風呂も併設されていますが、温泉ではありません。

グリーンピア三陸みやこを予約する

広大な敷地のリゾートホテルが、民間の手で再生中。
2食付きでも1万円前後で宿泊できるエコノミーな料金設定の割には、豪華な施設。
風呂は温泉ではなく光明石温泉(人工温泉)。
夏休みには流水プールも営業するので、ファミリーの滞在にもおすすめです。

 

青の洞窟(さっぱ船遊覧) DATA

名称 青の洞窟(さっぱ船遊覧)/あおのどうくつ(さっぱぶねゆうらん)
所在地 岩手県宮古市日立浜町32-4
関連HP 浄土ヶ浜マリンハウス公式ホームページ
電車・バスで JR・三陸鉄道宮古駅からバス浄土ヶ浜行き、または宮古病院行きで約15分。浄土ヶ浜ビジターセンター下車、徒歩5分
ドライブで 東北自動車道盛岡南ICから約98km
駐車場 第1駐車場(94台)・第2駐車場(128台)・第3駐車場(118台)/無料
問い合わせ TEL:0193-63-1327
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・画像協力/休暇村陸中宮古

浄土ヶ浜

浄土ヶ浜

2018年7月25日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ