吾平鉄道記念公園

吾平鉄道記念公園

鹿児島県鹿屋市吾平町、大隅線・吾平駅(おおすみせん・あいらえき)跡を再生し、ホームを記念物として保存した公園が、吾平鉄道記念公園。1面2線の島式ホームの駅で、国鉄キハ20系気動車(キハ20 452)と車掌車(ヨ8953)が静態保存されています。

大隅線・吾平駅のホームにキハ20が停車

大正9年12月23日、大隅鉄道(762 mm軌間のナローゲージ・軽便鉄道)の姶良駅(あいらえき)として開業した歴史ある駅で、昭和10年に鉄道省が買収、昭和13年に1067 mm軌間への改軌されて、古江線に改称。
昭和27年1月1日に吾平駅となり、昭和47年9月9日、志布志駅〜国分駅間全通に伴い、古江線が大隅線に。
昭和62年3月14日、大隅線の全線廃止で廃駅になっています。

国鉄キハ20系気動車(キハ20 452)は、昭和36年製造のディーゼルカー。
地元の鹿児島鉄道管理局・鹿児島車両管理所(現・JR九州鹿児島総合車両所)に配属されていた車両です。

大隅線では志布志機関区跡が志布志鉄道記念公園(キハ52 130を保存)、鹿屋駅跡が鹿屋市鉄道記念館(キハ20 441を保存)になり、全体では3ヶ所の駅が鉄道公園・記念館になっていて、地域の鉄道への思いを感じる取ることができます。

かつては隣接して吾平鉄道記念館が建っていましたが、平成27年に閉館し、保存資料は鹿屋市鉄道記念館に移管されています。

画像協力/鹿屋市

吾平鉄道記念公園
名称 吾平鉄道記念公園/あいらてつどうきねんこうえん
所在地 鹿児島県鹿屋市吾平町麓5-1
関連HP 鹿屋市公式ホームページ
ドライブで 垂水港から約30km。大隅縦貫道笠之原ICから約7km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 鹿屋市公園管理室 TEL:0994-31-1148/FAX:0994-41-2936
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
鹿屋市鉄道記念館

鹿屋市鉄道記念館

鹿児島県鹿屋市共栄町、鹿屋市役所近く、国鉄大隅線鹿屋駅跡地に建つのが、鹿屋市鉄道記念館。志布志駅と国分駅を結んだ大隅線は、大正4年7月11日に高須駅〜鹿屋駅間が開業した南隅軽便鉄道(後の大隅鉄道)が前身。昭和10年に国有化され、地域の足とし

志布志鉄道記念公園

志布志鉄道記念公園

鹿児島県志布志市志布志町、志布志港近くにある大隅線・志布志線のターミナル駅・志布志駅に隣接した志布志機関区を公園として整備したのが、志布志鉄道記念公園。C58蒸気機関車(C58 112)も展示され、例年12月上旬〜1月初旬には『志布志イルミ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

よく読まれている記事

こちらもどうぞ