川越まつり会館

川越まつり会館

埼玉県川越市にある川越市立のミュージアムが川越まつり会館。江戸時代に始まり、美しい山車で知られる国の重要無形民俗文化財『川越まつり』(『川越氷川祭』/10月第3土・日曜)を紹介するミュージアムです。「蔵造の町並み」のなかに位置し、建物も大壁風の土蔵造りでどっしりとしたもの。

関東三大祭『川越まつり』を紹介するミュージアム

川越まつり会館

小江戸・川越の『川越まつり』は江戸の天下祭(神田明神の『神田祭』、山王権現=日枝神社の『山王祭』)の影響を強く受け、絢爛豪華な山車の競演が見どころの祭礼。

展示ホールには実物の山車を順に3台展示し、6m×4mの大型スクリーンでは川越まつりの熱気を6分間の映像で再現。

2階の展示コーナーでは、『川越まつり』、使われる囃子(はやし)の歴史を解説。
川越まつりの囃子は、文化、文政の時代に江戸から伝わったもので、葛西囃子が地元の里神楽と合わさり、川越独自の改良を重ねて、今風の新囃子となり継承されてきたもの。

ちなみに、『川越まつり』(『川越氷川祭』)、『石岡のおまつり』(『常陸國總社宮例大祭』)『佐原の大祭』(7月の『本宿祇園祭』、10月の『新宿秋祭り』の総称)は、関東三大祭に数えられています。

川越まつり会館
名称 川越まつり会館/かわごえまつりかいかん
所在地 埼玉県川越市元町2-1-10
関連HP 川越市公式ホームページ
電車・バスで 東武・JR川越駅、または、西武本川越駅から東武バスウエスト神明町行きで札の辻下車、徒歩1分
ドライブで 関越自動車道川越ICから約4km
駐車場 8台/無料
問い合わせ 川越まつり会館 TEL:049-225-2727 /FAX:049-227-5001
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ