桐生天満宮 古民具骨董市

桐生天満宮 古民具骨董市

毎月第1土曜日の出〜日没(1月は成人の日に実施、11月は七五三のため大安、友引、先勝の際には休会)に、群馬県桐生市の桐生天満宮で、80店ほどが出店する『桐生天満宮 古民具骨董市』が開催されています。川越成田不動尊蚤の市(川越骨董市)と並んで関東でも有数の定期骨董市となっています。

平成5年の創始ですが、関東有数の骨董市に成長

平成5年10月から始まった桐生天満宮境内での骨董市。
着物などの古着、鉄瓶、火箸などの生活道具から古書、カメラ、陶磁器、版画、刀剣まで幅広い出典で、最近では外国人の姿も見かけます。

同じ日に開催される買場紗綾市(かいばさやいち/四辻の斎嘉駐車場)、桐生楽市(旧楽市茣蓙/本町三丁目通り沿い)とともに「桐生三大市」に数えられています。
同日開催なので、買場紗綾市、桐生楽市とのハシゴを楽しむことができます。

桐生天満宮 古民具骨董市 DATA

桐生天満宮 古民具骨董市
開催日 毎月第1土曜日の出〜日没
関連HP 桐生天満宮公式ホームページ
所在地 群馬県桐生市天神町1-3-4
場所 桐生天満宮
電車・バスで 上毛電鉄西桐生駅から徒歩20分。JR桐生駅から徒歩25分
ドライブで 北関東自動車道太田藪塚ICから約11km。太田桐生ICから約14km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 桐生天満宮 TEL:0277-22-3628/FAX:0277-22-3628
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
桐生天満宮

桐生天満宮

2019年2月18日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ