精進池

精進池

神奈川県箱根町、正月の箱根駅伝でもお馴染み、国道1号の最高地点近くにある池が精進池(しょうじがいけ)。上二子山と駒ヶ岳の鞍部に位置する精進池は、上二子山の溶岩流と駒ヶ岳溶岩流の境に位置しています。元箱根から続く箱根町断層にあたり、その鞍部にに水が溜まったもの。
池の北岸には溶岩を彫った元箱根石仏群があります。

箱根火山と断層が生んだ神秘的な湖

元箱根石仏群に鎌倉時代に建立された石仏や石塔が数多く残っているのは、江戸時代(近世)の東海道(畑宿経由の道)とは異なり、中世の箱根越えの湯坂道が通っていたから。
当時、箱根山には地獄があるといわれ、地獄への別れ道とされた精進池のほとりを、賽の河原(さいのかわら)に見立てたため。
池の南岸には歴史解説のビジターセンターとして「石仏群と歴史館」があり、元箱根石仏群に至る散策路が整備されています。

精進池の水面には周囲の緑が映り込み、静か。
かつては大蛇が棲んでいたという伝説も残る、神秘の池なのです。
精進池と元箱根石仏群は、箱根ジオパークのジオサイトになっています。

名称 精進池/しょうじがいけ
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
電車・バスで 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス、伊豆箱根バス箱根町行きで30分、六道地蔵下車、徒歩1分
ドライブで 箱根新道須雲川ICから約9km
駐車場 35台/無料
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
お玉ヶ池

お玉ヶ池

神奈川県足柄下郡箱根町の旧東海道沿いにある池がお玉ヶ池。元禄15年(1702年)、伊豆・大瀬村の百姓の娘、お玉が叔父が営む江戸の奉公先から抜け出し、箱根の関所を迂回する屏風山の抜け道で捕縛(ほばく)。獄門の刑ということで、2ヶ月後、その斬首

元箱根石仏群(元箱根石仏・石塔群歴史公園)

元箱根石仏群(元箱根石仏・石塔群歴史公園)

国道1号は、箱根山中(神奈川県箱根町)、駒ヶ岳と上二子山の間を抜けるあたりが標高874mの最高地点。一帯には、鎌倉、室町時代の地蔵信仰を伝える石仏、石塔が点在し、国の重要文化財に指定されています(元箱根石仏群)。元箱根石仏・石塔群歴史公園と

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ