ヴェルニー公園

ヴェルニー公園

JR横須賀線の横須賀駅前にある臨海公園がヴェルニー公園。対岸にフランス人技師・ヴェルニーが建設に貢献した横須賀製鉄所跡地を眺望することからヴェルニー公園と名付けられています。ヴェルニー公園は、陸上自衛隊の潜水艦、イージス艦などを眺望するスポットになっているほか、バラや桜が植栽されています。

ヴェルニーと小栗忠順の胸像も

ヴェルニー公園は、フランス式庭園様式を取り入れた公園で、フランス式花壇、噴水、洋風東屋などが設けられ、フランスの品種を中心とした130種類・約2000株のバラが植栽されています。
軍港として発展した横須賀本港沿いには、ボードウォークも設けられ、ペットの散策もOK。

園内にはヴェルニー、そして幕末の文久3年(1863年)、製鉄所建設案を幕府に提出、横須賀製鉄所の建設を担当した勘定奉行・小栗忠順(おぐりただまさ)の胸像も設置されています。
「ヴェルニー記念館」では横須賀製鉄所の歴史などを解説。

大正10年に横須賀海軍工廠で建造され戦艦「陸奥」の第四主砲(全長19m、重さ100トン)も展示されています(平成29年に移設公開)。
道路沿いにある旧横須賀軍港逸見波止場衛門の遺構は、昭和初期に建築された衛兵詰所で、かつてこの場所が旧横須賀軍港逸見門だった面影を残しています。
本体は八角形の鉄筋コンクリート造りで、外壁はタイル張りになっています。
左側は「逸見上陸場」、右側は「軍港逸見門」と記されているように、海側からの門です。

カフェレストラン「コルセール」は、横須賀市の姉妹都市・ブレスト市があるフランス・ブルターニュ地方の港町をイメージした建物になっています。
テラス席には犬をつなぐドッグポールが設置され、愛犬と一緒に寛ぐことができます。

ちなみに横須賀製鉄所跡地は、現在の在日アメリカ海軍の施設(米軍横須賀基地)となっています。

名称 ヴェルニー公園/ゔぇるにーこうえん
所在地 神奈川県横須賀市汐入町1-1
関連HP ヴェルニー公園公式ホームページ
電車・バスで JR横須賀駅からすぐ。京急汐入駅徒歩5分
ドライブで 横浜・横須賀道路横須賀ICから約5km
駐車場 6台/有料
問い合わせ 三笠公園管理事務所 TEL:046-824-6291/FAX:046-825-4440
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
横須賀駅

横須賀駅

神奈川県横須賀市にあるJR東日本・横須賀線(大船〜久里浜)の駅が横須賀駅。明治17年末の横須賀鎮守府開設を受けて、明治22年6月16日、横須賀軍港へ人員、物資輸送を行なう官設鉄道として敷設、開業した歴史ある駅で、戦前は横須賀軍港の玄関駅、現

ヴェルニー記念館

ヴェルニー記念館

神奈川県横須賀市の臨海公園、ヴェルニー公園にあるのがヴェルニー記念館。幕府の招聘で幕末に来日し、横須賀製鉄所を建設したフランス人技師ヴェルニーの功績と、横須賀製鉄所(後の横須賀造船所、現在の米軍横須賀基地の場所に創建)の意義を解説するミュー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ